【採用されているふつおたの書き方】すぐ使える常連リスナーの文章術

声優ラジオやアイドルラジオで、採用されている「ふつおたの書き方」を解説
ふつおた文章術
スポンサーリンク
声優ラジオやアイドルラジオに送る「ふつおた」や「ラジオメール」の書き方、作り方

この記事では「ラジオメールの採用」を目指す方に向けて、
採用されている文章術である「わっしょい式文章術」をお伝えします。

かつての私は「コピペマスター」でした。
そんな状態からメール投稿を始めて約半年で念願の「初採用」を経験。
今では、ほぼ毎月のペースで推しにメールを読んでもらえています。

推しの番組におけるメール採用数は…
ふつおた&コーナーメールを合わせて61通です!!
2022年1月現在。

常連リスナーの一員になれて思ったのが、
「文章の書き方」さえ知れば、採用はそれほど難しくないということ。
推しに認知されて思ったのが、認知されてるって最高に嬉しいってこと。

「わっしょい式文章術」は、たった3つのポイントだけ。

文章を書くことに苦手意識があっても取り組みやすいモノになっています。

この記事を読めば「ふつおた(コーナーメール)」の書き方がわかる。
目指せ「初採用&常連リスナーの仲間入り&推しからの認知」の獲得!!

ラジオメールやふつおたの採用で推しからの認知獲得

【こちらの記事もおすすめ】

「#ふつおた日和」でツイート♪

記事の品質向上のため、あなたの力を貸していただけませんか?
「#ふつおた日和」を付けて記事の感想や質問のツイートをお待ちしています!!

記事の最後で「ふつおた関連のおすすめ記事」をご紹介しますので、
併せてご確認くださいね♪

スポンサーリンク

【「わっしょい式文章術」3つのステップ】

常連リスナーになるきっかけとなった「わっしょい式文章術」。
書き方はシンプルです。

声優ラジオやアイドルラジオに送る「ふつおた」や「ラジオメール」で採用される書き方、作り方


たった3ステップで「ふつおた」の完成です。
めっちゃくちゃ簡単ですよね??

実際に「ふつおた」をつくりながら説明したいとおもいます。
ちなみに、今回の例は「過去に採用されたふつおた」を使っています。

・ステップ1:箇条書きファイブ

ふつおたのネタが全てのはじまり

「ふつおた」を作るには、5つの箇条書き(ふつおたのネタ)が必要です。
箇条書きについて、もっと具体的に言うと「4つの事柄+質問」から成っています。

ふつおたやラジオメールのネタは「5つの箇条書き」がベース

例文で確認してみましょう。

  1. 要点
    小学生の頃、近所にとあるジイさんが住んでいた。
  2. 状況説明
    派手な格好のジイさんで、何者なのかと小学生たちの話題になった。
  3. 出来事・行動
    しばらくして、ジイさんの正体が資産家だと判明する。
  4. 結末
    ジイさんの正体が判明したため、小学生たちの興味は一気になくなった。
  5. 質問
    小学生の頃、近所に名物となる人物っていましたか?

「要点→状況説明→出来事・行動→結末」を意識すると構成がまとまります。

質問のコツ

「ふつおたのネタ(4つの箇条書き)+質問」が基本的なふつおたの形。
質問について、「要点」と関連した内容だと上手くまとまります。

「箇条書きファイブ」のステップを終えると「ふつおた」の骨格が現れます。
①~④を磨いて、ふつおたの完成を目指します。

「ふつおたのネタ」を探す方法についてはこちら

・ステップ2:言葉を装備でマシマシ

次は、装備を付け加えて「言葉を完全武装」しましょう。
文字数を増やす段階、ようするに「文章の肉付け」ですね。

この2つを意識するとわかりやすい文章になります。
例えば、「イメージしやすい言葉」を使った文章の肉付けは、こんな感じになります。

  1. 要点
    小学生の頃、近所にド派手な格好をしているジイさんがいた。
  2. 状況説明
    ジイさんの格好は、短髪で金髪、グラサン『ワンピース』に出てくるドフラミンゴみたいな服装だった。そんなジイさんは何者なのか。正体不明なジイさんに小学生たちの好奇心はくすぐられた。
  3. 出来事・行動
    ある日、担任から正体不明のジイさんが地元で有名な地主だと知らされた。
    ただの「金持ち」だったことにみんなショックを受けた。
  4. 結末
    素性がわかったジイさんは、ただのジイさん。もう用はない。
    こうして小学生たちのジイさん熱は一気に冷めた。

赤字にした部分を見てほしいのですが、だいぶイメージを掴みやすくなっていませんか?

「どんな??」で掘り下げて言葉に肉付けをする。
たったこれだけで「イメージしやすい文章」になるのでオススメです!!

文章量は150~200文字がオススメ

「ラジオメール」や「ふつおた」の文章量は200文字程度がおすすめ

「ふつおた」の文章量は150~200文字がオススメです。
一般的には、この辺りの文字数が一番採用されやすいです。

音読して30~40秒くらい。

200文字以上でも採用されていますが、
慣れていないうちは書くのが正直キツイ。

ちなみに採用される最大の文字数は「250文字前後」がギリギリだと思います。
これ以上の長さだと番組の尺の都合上採用されにくいでしょう。
文章量の許容範囲は番組によって変わってきますので、各自確認してみてください。

ちなみに

すべてが規格外である『にししのらじじ』。
この番組では「恋愛相談のコーナー」で500文字の長文メールが読まれました!!(笑)

まずは文章量よりも、「ふつおた」の完成数を増やす。
経験値を上げることに集中です。

肉付けが終わったら、一度読み返す

文章の肉付けが終わったタイミングで、一度文章を読んでみましょう。

おそらく気になる部分があるはずなので、
適宜修正して、文章を磨いてください。

「ステップ③:キャッチコピーでブチかます」をスムーズに行うために、
「一番伝えたいこと」が決まっているかもチェックしましょう!!

ふつおたやラジオメールを採用されるには文章チェックが不可欠

「メールで一番伝えたいこと(要点)」は、冒頭に持ってきてください。
冒頭の文章は、アニメでいう「あらすじ」のような役割。
これからどんな展開になるのか、イメージしやすくなるんです。

文章チェックを終えて修正し、読みやすくした例文が以下になります。

【修正前】

  1. 要点
    小学生の頃、近所にド派手な格好をしているジイさんがいた。
  2. 状況説明
    ジイさんの格好は、短髪で金髪、グラサン。『ワンピース』に出てくるドフラミンゴみたいな服装だった。そんなジイさんは何者なのか。正体不明なジイさんに小学生たちの好奇心はくすぐられた。
  3. 出来事・行動
    ある日、担任から正体不明のジイさんが地元で有名な地主だと知らされた。
    ただの「金持ち」だったことにみんなショックを受けた。
  4. 結末
    素性がわかったジイさんは、ただのジイさん。もう用はない。
    こうして小学生たちのジイさん熱は一気に冷めた。

【修正後】

  1. 要点
    小学生の頃、近所に名物ジイさんがいました
  2. 状況説明
    『ワンピース』のドフラミンゴみたいな服装で、神出鬼没のジイさん。
  3. 出来事・行動
    子供にとっては正体不明な存在で、「元ラッパー」や「裏社会のボス」、「タイムトラベラー」など、様々な噂が囁かれ、好奇心をくすぐられる存在でした。
  4. 結末
    まぁ、実際はただの資産家だったんですけどね…(笑)
  5. 質問
    〇〇さんが小さい頃、「地元に名物となる人物」っていましたか?

例文の場合、一番伝えたいことは「名物じいさんがいたこと」。
なので、冒頭の文章は「小学生の頃、近所に名物じいさんがいました」です。

(あぁ…こんな感じの話なのかな)
なんとなく予想できるほうが、話に集中できますよね。

(「一番伝えたいこと」がわからない…)

もしかしたらそんな場合があるかもしれませんね。
そんなときは、「何について書いた文章」なのか考えてみてください。

「○○についての話」と言えるまで掘り下げればOK。

「どんな話?」で掘り下げると伝えたい内容が見えてきますよ

さきほども触れたように、質問でふつおたを締めます。
質問で終われば、推しが話を広げやすくなりますからね。

質問は「一番伝えたいこと」と関連する内容にしてください。

ステップ②の流れ

言葉を加えたり、減らしたりして、ふつおたを整えます。
目安は150文字~200文字程度です!!

読みやすい文章を書くコツは以下の記事で解説しています。

採用と推しの好感度ゲット!ふつおた文章術&心理テクニックまとめ

・ステップ3:必殺技「キャッチコピー」でブチかます

ここまでくれば「ふつおた作り」の作業は、ほぼ終わっています。
ただ「わっしょい文章術」ではステップ③がとって~~も大事!!

必殺技「キャッチコピー」をブチかます!!

声優ラジオやアイドルラジオで「ふつおた」や「ラジオメール」が採用されるコツは「キャッチコピー」を使うこと

なぜ、いきなり必殺技を放つ必要があるのかと言うと…
相手の興味を惹きつけて「ふつおた」を最後まで読んでもらうためです!!

採用される大前提として「メールチェック」で最後まで読まれる必要があるんです!!

メールチェック突破のために「必殺技」が必要

ラジオメールやふつおた採用のためには「メールチェック」を突破する必要がある

番組に送られたメールは、まずスタッフさんにチェックされます。
採用のプロセスは以下のケースが一般的。

ラジオメールやふつおた採用のためには「メールチェック」を突破するには「キャッチコピー」を使って印象を残す

「相手の関心をいかに惹きつけられるか」が、流し読み対策のカギなんです!!
「面白そう」と思ってもらえれば「最終選考」に残る可能性は、非常に高くなる。

「メールチェック」の関門を突破するためにも「必殺技」を使うべきなんです。

ラジオメールやふつおた採用のために必要な「キャッチコピー」を使える条件

2つともYESなら、時は来た!!
喰らえーー、キャッチコピーーーー!!

【通常】

  1. 要点
    小学生の頃、近所に名物ジイさんがいました。
  2. 状況説明
    『ワンピース』のドフラミンゴみたいな服装で、神出鬼没のジイさん。
  3. 出来事・行動
    子供にとっては正体不明な存在で、「元ラッパー」や「裏社会のボス」、「タイムトラベラー」など、様々な噂が囁かれ、好奇心をくすぐられる存在でした。
  4. 結末
    まぁ、実際はただの資産家だったんですけどね…(笑)
  5. 質問
    西さんが小さい頃、「地元に名物となる人物」っていましたか?

↓赤字の部分に必殺技をブチかましたらこうなりました。

【必殺技発動:ふつおた完全体(192文字.ver)】

  1. 要点
    小学生の頃、近所に「ファンキーじいさん」という名物じいさんがいました。
  2. 状況説明
    『ワンピース』のドフラミンゴみたいな服装で、神出鬼没のジイさん。
  3. 出来事・行動
    子供にとっては正体不明な存在で、「元ラッパー」や「裏社会のボス」、「タイムトラベラー」など、様々な噂が囁かれ、好奇心をくすぐられる存在でした。
  4. 結末
    まぁ、実際はただの資産家だったんですけどね…(笑)
  5. 質問
    西さんが小さい頃、「地元に名物となる人物」っていましたか?
スタッフ
スタッフ

「ファンキーじいさん」って、どんなじいさんなんだろ??

推し
推し

「ファンキーじいさん」って、どんなじいさんなんだろ?

必殺技「キャッチコピー」を喰らった瞬間、
相手は続きを読みたくなってウズウズしちゃいます。

わっしょい
わっしょい

例文では、名物じいさんのあだ名の一つをキャッチコピーに使いました。

ちなみに「ファンキーじいさん」のふつおたが採用されたのはこちらの放送回です。

ふつおた作りに慣れてきたら

冒頭以外でもキャッチコピーをブチかましてみてください。
いいアクセントになって、より面白い文章にできますよ♪

「キャッチコピーの作り方」については、以下の記事で詳細を解説しています。

【ふつおた作りの極意】採用数が上がった!キャッチコピーの作り方

【まとめ】「わっしょい式文章術」の復習

これで「わっしょい式文章術」の作り方は以上となります。

声優ラジオやアイドルラジオに送る「ふつおた」や「ラジオメール」で採用される書き方、作り方をまとめ。常連リスナーの文章術「わっしょい式文章術」

正直これなら書けそうだな

ふつおたを書くのって意外とカンタンなんだ

そうなんです。
コツさえ掴めば「ふつおた」はかんたんに書けちゃうんです

「ふつおた」だけでなく「コーナーメール」にも使える便利なテクニックで、
この書き方で多くのメールが採用されています。


「わっしょい式文章術」を使えば、あなたのメールが採用される日も近いでしょう。

一度だけでなく何度も!!
「常連リスナー」の仲間入りを果たし、推しに認知されるのも時間の問題。

推しに認知されたら本当に嬉しいですよ。
嬉しさが押し寄せてきて、大渋滞。感無量。
感動のあまり、涙で湖できちゃいます!!

素敵な「ふつおた」作りの日々を過ごして、推しに認知されちゃってください!!

「#ふつおた日和」でツイート♪

記事の品質向上のため、あなたの力を貸していただけませんか?
「#ふつおた日和」を付けて記事の感想や質問のツイートをお待ちしています!!

【ふつおた関連の情報をもっと知りたい方は、こちらもオススメ】

「伝わる文章の書き方」はこちら

「ふつおたのネタ」を見つける方法はこちら

「採用されているふつおたの書き方」はこちら

【採用されているふつおたの書き方】すぐ使える常連リスナーの文章術
推しに「ふつおた」を読まれたい方必見! この記事では「採用されているふつおたの書き方」を解説!! 実は「ふつおた」って、たったの3ステップで書けちゃうんです。 この記事を読めば「推しに読まれるふつおたの書き方」がわかっちゃいますよ♪

「推しの印象に残るRNの考え方」はこちら

コメント

  1. わっしょいjunjun より:

    質問お待ちしていますっ♪

タイトルとURLをコピーしました