【8月版】U-NEXTで観れるオススメ映画10選!コメディ編

動画配信サービスの「U-NEXT(ユーネクスト)」で見れるおすすめ見放題作品。コメディ洋画。
U-NEXTおすすめ映画紹介

「動画配信サービス」で映画を観る時、こんな悩みがありませんか?

  • 面白い映画を観たいけど、どれが面白いかわからない
  • せっかくの休みだから作品選びに時間をかけたくない
  • さっさと観るものを選んで、映画を楽しみたい

作品選びに失敗したくない、そんなあなたのために「おすすめの映画」をご紹介します!!

今回は「U-NEXTの見放題で観れるおすすめコメディ洋画」です。

視聴済み映画・アニメ
  • 映画は「641作品」
  • アニメは「347作品」

詳細については「視聴済み映画・アニメ一覧」をご覧くださいね。

先におすすめ作品トップ3をお伝えすると…

  1. ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲
  2. 真夜中のパリでヒャッハー
  3. アリバイドットコム

以上の結果となります。

情報は2022年08月01日時点のものです。
配信状況が変わっている場合もありますので、その点ご了承下さい。

「U-NEXT」についてもっと知りたい方は、以下の記事をご覧くださいね♪

【U-NEXTで観れるオススメ洋画10選!コメディ編】

おすすめのコメディ映画洋画編。

・ドジっ子スパイが世界を救う『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』

  • 公開年:2018年
  • 作品時間:88分
  • 監督:デヴィッド・カー
作品の見所

『Mr.ビーン』のローワン・アトキンソンが主演。
『007』を彷彿させるネタの数々で笑い所が満載な作品。
シリーズ3作目の今作も相変わらず笑いが止まりません!

【あらすじ】

かつて、イギリスの秘密情報部MI7のエージェントだったジョニー・イングリッシュ。
彼は引退し、平穏な日常を送っていた。

ある日、サイバー攻撃によって、MI7の現役エージェントの情報がすべて流出してしまう事件が発生。

事件を解決するため、MI7屈指の迷スパイだったジョニー・イングリッシュに白羽の矢が立つ。

早速、イングリッシュは、最新機器を使い犯人探しの任務に取り掛かる。
しかし、機械に疎いアナログ世代の彼にとって、最先端のデジタル技術はとてつもない脅威だった…

犯人たちは、最新テクノロジーを駆使して好き放題な振る舞いを行い、世界を混乱させている。
果たして、イングリッシュは人々を救う事が出来るのか!?

【主なキャスト】

  • ジョニー・イングリッシュ役:ローワン・アトキンソン
  • オフィーリア役:オルガ・キュリレンコ
  • ボフ役:ベン・ミラー
  • ヴォルタ役:ジェイク・レイシー
  • 首相役:エマ・トンプソン ほか

【口コミ評価】

・馬鹿騒ぎ系コメディの火付け役『ハングオーバー! 消えた花婿と史上最悪の二日酔い』

  • 公開年:2009年
  • 作品時間:100分
  • 作品区分:R15+
  • 監督:トッド・フィリップス
作品の見所
  • 結婚式前に行う「バチェラパーティー」がテーマの作品
  • アメリカらしいバカ騒ぎ&下ネタ満載のコメディ
  • 異例の大ヒットがきっかけで「ゴールデン・グローブ賞」を受賞

【あらすじ】

結婚式を間近に控えたダグは、独身最後の夜を満喫するためラスベガスへと向かう。
行動を共にするのは、悪友のフィルとスチュアート、そして新婦の弟であるアラン。

4人で適度に羽を伸ばすつもりだったのに…

翌日、フィルたちは、散乱したホテルの部屋で目を覚ます。
ひどい二日酔いに襲われ、前夜の記憶はすっぽりと抜けている最悪の状態だった。
さらに追い打ちをかけるように、ダグの姿が見当たらず、みんな大パニック。

昨夜の手がかりを見つけるため、部屋を捜索するフィル、スチュアート、アランの3人。
すると、見覚えのない赤ちゃんを発見する……

次々と見つかる手がかりをもとに「ダグ探し」が始まる。

【主なキャスト】

  • フィル役:ブラッドリー・クーパー
  • ステュ役:エド・ヘルムズ
  • アラン役:ザック・ガリフィナーキス
  • ダグ役:ジャスティン・バーサ ほか

【口コミ評価】

・フラグだらけなスプラッターコメディ『タッカーとデイル』

  • 公開年:2010年
  • 作品時間:88分
  • 作品区分:R15+
  • 監督:イーライ・クレイグ
作品の見所
  • 殺人鬼な見た目の二人組(中身はまとも) VS アホ大学生
  • ホラー映画あるあるの展開をコメディタッチで描く作品
  • スプラッター要素あり、コメディ要素たっぷりな新感覚が病みつき

【あらすじ】

念願の別荘を手に入れた、親友同士のタッカーとデイル。
ある日、タッカーたちは休暇を過ごすため、別荘に向かっていた。

その途中、立ち寄ったガソリンスタンドで彼らは生意気な大学生グループと遭遇する。
大学生たちは、なぜかタッカーとデイルを山奥に暮らす殺人鬼と勘違い。
逃げるようにその場を去ってしまった。

別荘に到着したタッカーたち。
釣りをするため川に出かけると溺れている女性を発見した。
すぐさま救助に向かうと、溺れていたのは、さきほどの大学生グループの一人だった。
気絶している彼女を保護するため、別荘に連れて行くことになったのだが…

大学生たちは、女子学生がさらわれたと勘違いし、救出のため山小屋に向かう。
ここから誤解がさらなる誤解を生み、事態はありえない展開に進んでいく。

はたして、タッカーとデイルの運命はいかに…

【主なキャスト】

  • デール役:タイラー・ラビーン
  • タッカー役:アラン・テュディック ほか

【口コミ評価】

・パリピ大学生VS幸せ家族『ネイバーズ』

  • 公開年:2014年
  • 作品時間:96分
  • 作品区分:R18+
  • 監督:ニコラス・ストーラー
作品の見所
  • イケメン俳優ザック・エフロンとコメディ俳優セス・ローゲンが共演
  • 騒音トラブルを発端にするご近所トラブルがテーマ
  • おバカネタ&下ネタ満載で笑いが止まらない

【あらすじ】

マックとケリーのラドナー夫妻は、念願のマイホームを購入。
閑静な住宅街で、愛娘と3人で幸せな生活を送っていた。

しかし、平穏な日常はすぐに壊される。
隣にイケメン大学生テディ・サンダース率いる社交クラブが引っ越してきたのだった。

テディたちは夜な夜なド派手なパーティー三昧。
貴重な青春時代を謳歌していた。

日に日にエスカレートしていく「騒音トラブル」。
頭を悩ませていたマックたちは、「これ以上騒がしくしないでほしい」とテディに願い出る。
テディは承諾する代わりにある交換条件を出してきた。

それは「何があっても、警察に通報しない条件」だった。

マックたちとテディたちは、お互いの条件に合意。
こうして「静かな日常」が再び訪れる…はずだった…

ところが、テディ達は今まで以上に騒がしいパーティを繰り広げはじめる。
堪忍袋の緒が切れたマックは、パーティ中のタイミングで通報。

警察の介入により、パーティーはその場でお開きになった。
マックの裏切りを宣戦布告と受け取ったテディ達。

この日から、マックやケリーに過激な嫌がらせ行為を繰り返すようになる。
もちろん、マックとケリーもテディ達に過激な仕返しで反撃。

「パリピ大学生VS幸せ家族」の争いは総力戦の様相を呈していく…

【主なキャスト】

  • マック・ラドナー役:セス・ローゲン
  • ケリー・ラドナー役:ローズ・バーン
  • テディ・サンダース役:ザック・エフロン ほか

【口コミ評価】

・アリバイ作りのプロたちによるコメディ『アリバイ・ドットコム』

  • 公開年:2017年
  • 作品時間:89分
  • 作品区分:R15+
  • 監督:フィリップ・ラショー
作品の見所
  • 主演のフィリップ・ラショーが監督・脚本も務めた
  • 浮気&不倫をめぐってドタバタ劇が展開するフレンチコメディ
  • ラブコメ要素に下ネタやパロディも盛り込んだ作品

【あらすじ】

グレッグは、依頼人のアリバイを作る会社「アリバイ・ドット・コム」の経営者。
アリバイのクオリティは完璧で、トラブルを回避できると評判になっている。
絶えず依頼が入り、会社の業績は順調だった。

そんなグレッグはプライベートも順調。
恋人のフローと幸せな日々を送っている。

ある日、フローの実家を訪れることになったグレッグ。
彼女の父親であるジェラールと対面して唖然とする。
フローの父親は「アリバイ・ドット・コム」の顧客だったのだ。

ジェラールが依頼している内容は「不倫旅行のためのアリバイ作り」。
ジェラールに弱みを握られているグレッグは、依頼をこなすことを決める。

そして「ジェラールの不倫旅行」が決行日。
完璧な計画を立てたグレッグは、アリバイ作りのため不倫旅行先のカンヌへ向かう。

ところが、ジェラールたちが泊まるホテルにフローが母親を連れてバカンスに来てしまい……。

次から次へとトラブルに見舞われるグレッグの運命は…

【主なキャスト】

  • グレッグ役:フィリップ・ラショー
  • フロー役:エロディ・フォンタン
  • オーギュスタン役:ジュリアン・アルッティ
  • メディ役:タレク・ブダリ ほか

【口コミ評価】

・子猫を巡る男たちの戦い『キアヌ』

  • 公開年:2016年
  • 作品時間:99分
  • 作品区分:R15+
  • 監督:ピーター・アテンチオ
作品の見所
  • 主演の2人はアメリカの人気コメディアン
  • 最愛の子猫のために2人の男が殺し屋になりすますアクションコメディ
  • 人気俳優のキアヌ・リーブスが声優として出演

【あらすじ】

ある日、レルの可愛がっていた子猫のキアヌが誘拐されてしまった。
最愛の家族を取り戻すためレルは、従兄弟のクラレンスに協力を仰ぐ。

二人の地道な活動からキアヌを奪った犯人が判明。
地元で有名なギャング組織の人間の仕業だった。

ギャング団に潜入するため、冷酷な殺し屋に成りすましたレルとクラレンス。
果たしてキアヌを取り戻せるのか…

【主なキャスト】

  • レル役:キーガン=マイケル・キー
  • クラレンス役:ジョーダン・ピール ほか

【口コミ評価】

・見た目はキュート、中身はおっさん!?『テッド』

  • 公開年:2012年
  • 作品時間:105分
  • 作品区分:R15+
  • 監督:セス・マクファーレン
作品の見所
  • 人間と喋るぬいぐるみの友情を描いたコメディ
  • 下ネタ&ブラックジョーク連発
  • 80年代の音楽やネタが多く、世代の人はより楽しめる作品

【あらすじ】

27年前のクリスマス。
ジョンは奇跡を目の当たりにする。
プレゼントにもらったテディベアのテッドに魂が宿ったのだった。

この日から親友となったジョンとテッドは、苦楽を共にしている。
自堕落な生活が二人のライフスタイルで、いつも一緒だった。

しかし、ジョンとテッドの関係性に転換期が訪れる。
恋人であるロリーのために、ジョンはダメ人間からの脱却を決意。
そのために「テッド離れ」をすることにした。

ジョンとテッドの別居生活が始まるのだが…

【主なキャスト】

  • ジョン・ベネット役:マーク・ウォールバーグ
  • テッド役:セス・マクファーレン(声の出演)
  • ロリー・コリンズ役:ミラ・クニス ほか

【口コミ評価】

・白か黒か?スパイモノのアクションコメディ『セントラル・インテリジェンス C.I.A.』

  • 公開年:2016年
  • 作品時間:107分
  • 監督:ローソン・マーシャル・サーバー
作品の見所
  • 人気俳優ドウェイン・ジョンソンと、人気コメディアンのケヴィン・ハートが共演
  • 元いじめられっ子のCIA捜査官&元人気者の会計士が陰謀に挑むアクションコメディ
  • コメディだけどスパイモノのサスペンス要素ありで最後までドキドキする作品

【あらすじ】

会計士として働くカルビンは、平凡な毎日を過ごしている。
高校時代は人気者だった面影も、今はない。

そんな彼のもとに、ボブという同級生から久しぶりに会いたいと連絡が入った。
ぽっちゃり体型でいじめられっ子だったボブからの急な誘いに違和感を覚えるが…
カルビンとボブは20年ぶりに会うことになる。

待ち合わせ場所に到着すると、カルビンは筋骨隆々なナイスガイに親しげに話しかけられる。
戸惑うカルビンの様子を察したナイスガイは名乗る。

マッチョマンの正体は、いじめられっ子のボブだった。
現役のCIA捜査官である彼は、ある事件の濡れ衣を着せられ組織から追われている。

ボブと再会したことで、カルビンも巻き込まれ、二人は一緒に逃げるハメに…
果たして「真相」に辿り着けるのか…

【主なキャスト】

  • ボブ・ストーン役:ドウェイン・ジョンソン
  • カルヴィン・ジョイナー役:ケヴィン・ハート ほか

【口コミ評価】

・楽しいパーティーが人生最悪の状況に!?『ラフナイト』

  • 公開年:2017年
  • 作品時間:101分
  • 監督:ルシア・アニエロ
作品の見所
  • 人気女優スカーレット・ヨハンソン主演
  • 人気コメディ女優たちの共演により笑わずにはいられない
  • ハチャメチャ具合は「女性版ハングオーバー」と言っても過言じゃない

【あらすじ】

結婚を間近に控えたジェス。
「バチェロレッテ・パーティー」をするため、マイアミに来ていた。

パーティーの参加者は、ジェス、アリス、フランキー、ブレア、ピッパの5人。
彼女たちが向かったのは「クラブ」だった。

飲んで、笑って、踊って、大はしゃぎのジェスたち。
楽しい時間はあっという間に流れた。

宿泊する別荘に戻ったものの、はしゃぎたりないジェスたち。
そこで、もう一騒ぎしようとストリッパーを呼び寄せることにした。

しかし、彼女たちの身に最大のピンチが訪れる。
なんと偶然の事故でストリッパーが死んでしまったのだった…

これを機に次々と訪れるトラブル。
そして、衝撃の展開がジェスたちを待ち受けていた。

【主なキャスト】

  • ジェス役:スカーレット・ヨハンソン
  • ピッパ役:ケイト・マッキノン
  • アリス役:ジリアン・ベル
  • フランキー役:イラナ・グレイザー
  • ブレア役:ゾーイ・クラヴィッツ ほか

【口コミ評価】

・子守のはずがどうしてこうなった?『真夜中のパリでヒャッハー』

  • 公開年:2014年
  • 作品時間:84分
  • 作品区分:R15+
  • 監督:フィリップ・ラショー&ニコラ・ブナム
作品の見所
  • 監督や脚本もこなすマルチ俳優フィリップ・ラショー主演
  • フランスでヒットを記録したコメディ
  • ハチャメチャ具合は「フランス版ハングオーバー」と言っても過言じゃない

【あらすじ】

出版社に勤めるフランクは、社長から「ある頼み事」をされる。
それは「社長の息子であるレミの子守」をすること。

レミと一緒に過ごす期間は1日。
社長夫妻が外出している間の時間だった。

社長夫妻を見送ったフランク。
大豪邸での2人きりの時間を楽しく過ごそうと試みるが…
レミの反抗的で生意気な態度に振り回される。

社長の息子相手に強気になれるはずもなく…
フランクはトラブルが起きないように細心の注意を払うことにする。

そんな矢先、鳴り響くインターホン。
ドアを開けると、待ち構えていたのは「トラブルメーカーの悪友たち」。

子守のため中止になった「フランクの誕生日パーティー」を行うため、やってきたのだった…

【主なキャスト】

  • フランク役:フィリップ・ラショー
  • ソニア役:アリス・ダヴィ
  • エルネスト役:ヴァンサン・ドゥサニャ
  • サム役:タレク・ブダリ ほか

【口コミ評価】

【見放題作品数22万本!U-NEXTは31日間の無料体験実施中】

動画配信サービス「U-NEXT」の月額料金、見放題作品数、無料体験期間、動画ダウンロード可能数。

「U-NEXT」は、株式会社USENが提供する動画配信サービスです。

配信作品数が圧倒的で、見放題作品は驚異の22万本。
自分好みの作品に出会うチャンスが一番多い動画配信サービスです。

「U-NEXT」についてもっと知りたい方は、以下の記事をご覧くださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました