【ディズニープラス】マーベル作品(MCU)を見る順を紹介!

動画配信サービス「ディズニープラス」で見放題配信中のマーベル作品(MCU)を紹介。 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)では「インフィニティ・サーガ(フェーズ1~3)」と「マルチバース・サーガ(フェーズ4~6)」の2つのメインテーマがある。フェーズ1の作品一覧。 アイアンマン(2008年)、インクレディブル・ハルク(2008年)、アイアンマン2(2010年)、マイティ・ソー(2011年)、キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)、アベンジャーズ(2012年)。 フェーズ2の作品一覧。アイアンマン3(2013年)、マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2014年)、キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)、アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)、アントマン(2015年)。 フェーズ3の作品一覧。シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)、ドクター・ストレンジ(2016年)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年)、スパイダーマン・ホームカミング(2017年)、マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年)、ブラックパンサー(2018年)、アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年)、アントマン&ワスプ(2018年)、キャプテン・マーベル(2019年)、アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年)、スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年)。 フェーズ4の作品一覧。ワンダヴィジョン(2021年配信)、ファルコン&ウィンター・ソルジャー(2021年配信)、ロキ(2021年配信)、ブラック・ウィドウ(2021年公開)、ホワット・イフ…?(2021年配信)、シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年公開)、エターナルズ(2021年公開)、ホークアイ(2021年配信)、スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2022年公開)、 ムーンナイト(2022年配信)、ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年公開)、ミズ・マーベル(2022年配信)、ソー:ラブ&サンダー(2022年公開)、シー・ハルク:ザ・アトーニー(2022年配信)、ウェア・ウルフ・バイナイト(2022年配信)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル(2022年配信)。マーベル作品(MCU)の見る順番・視聴順も解説。
おすすめ映画一覧ディズニープラス

※本ページはプロモーションが含まれています

この記事でお伝えする内容はこんな感じです。

  • マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)について
  • MCU作品のおすすめの視聴順を3つ紹介
  • MCU作品のあらすじ(フェーズ1~4)
  • ディズニープラスの特徴
  • ディズニープラスの登録方法とポイント&注意点

ぜひ参考にしてくださいね♪

ディズニー社が提供する動画配信サービス「ディズニープラス」
ディズニー作品を含む6つのブランドを見放題で楽しめます。

わっしょい
わっしょい

もちろんマルチデバイス対応!
スマホ&タブレット、PCなどで視聴OK♪

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スターウォーズ

これらのブランド作品を堪能したい方に、おすすめなサービス。
それがディズニープラスです!

特徴動画配信サービス「ディズニープラス」の月額料金、見放題作品数、動画ダウンロード可能数。
利用料金月額プラン990円(税込み)
年額プラン9900円(税込み)
配信作品数見放題作品1万6000本以上
支払い方法クレジットカード決済 
ドコモ払い
      
アプリストア決済   
登録前の作品検索不可
ダウンロード機能DL数は制限なし(アプリ版)
※ダウンロード可能端末は10台まで
画質3段階(SD画質、HD画質、フルHD画質)
※デバイスごとに対応画質異なる
視聴可能デバイススマホ、タブレット、PCなど
プロフィール機能あり(7つのプロフィール作成可能)
同時視聴機能あり(最大4台まで)
バックグラウンド機能あり
倍速再生機能なし
スキップ機能10秒スキップ  
イントロスキップ
ユーザーレビュー機能なし
初回無料体験なし

世界中で大人気のブランド作品を、見放題で楽しめるのは本当に嬉しいポイント!

動画配信サービス「ディズニープラス」で見られる作品は、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル・ジオグラフィック、スターの6ブランド

私の個人的な意見やSNSなどでの口コミを考慮したうえで、
ディズニープラスと相性がバツグンな人」を考えてみると、以下の人たちにオススメできます。

ディズニー作品を見放題で見られる動画配信サービス「ディズニープラス」がおすすめな人の特徴を紹介。

以上の項目が一つでも当てはまるのであれば、ディズニープラス生活を満喫できるように感じます。

ディズニープラスのおすすめポイント

今すぐディズニープラスを試したい方は以下のリンクをお選びください。
公式サイトから有料会員登録ができますよ♪

\ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ/
\ドコモ以外の人でも登録OK/

ディズニープラスの特徴をじっくりチェックしてから登録したい方は以下の記事をご覧くださいね♪

目次

【マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の基本知識】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)について。

アメリカ生まれのマンガ「マーベル・コミック」。
これを原作とした実写映画は「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」と呼ばれています。

MCU作品は「人類を守るために戦うヒーローたちの物語」。

様々な背景を持ったヒーローたちの活躍が描かれますが、全てのストーリーで同じ世界観を共有していることもMCUの特徴です。

魅力的な2つのサーガ!MCU作品は奥が深い

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)では「インフィニティ・サーガ(フェーズ1~3)」と「マルチバース・サーガ(フェーズ4~6)」の2つのメインテーマがある。
フェーズ1の作品一覧。
アイアンマン(2008年)、インクレディブル・ハルク(2008年)、アイアンマン2(2010年)、マイティ・ソー(2011年)、キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)、アベンジャーズ(2012年)。
フェーズ2の作品一覧。アイアンマン3(2013年)、マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2014年)、キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)、アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)、アントマン(2015年)。
フェーズ3の作品一覧。シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)、ドクター・ストレンジ(2016年)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年)、スパイダーマン・ホームカミング(2017年)、マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年)、ブラックパンサー(2018年)、アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年)、アントマン&ワスプ(2018年)、キャプテン・マーベル(2019年)、アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年)、スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年)。
フェーズ4の作品一覧。ワンダヴィジョン(2021年配信)、ファルコン&ウィンター・ソルジャー(2021年配信)、ロキ(2021年配信)、ブラック・ウィドウ(2021年公開)、ホワット・イフ…?(2021年配信)、シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年公開)、エターナルズ(2021年公開)、ホークアイ(2021年配信)、スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2022年公開)、 ムーンナイト(2022年配信)、ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年公開)、ミズ・マーベル(2022年配信)、ソー:ラブ&サンダー(2022年公開)、シー・ハルク:ザ・アトーニー(2022年配信)、ウェア・ウルフ・バイナイト(2022年配信)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル(2022年配信)。

MCU作品のメインテーマは2つ。

  • インフィニティ・サーガ(フェーズ1~フェーズ3)
    →アベンジャーズをテーマにストーリーが展開される
  • マルチバース ・サーガ(フェーズ4~フェーズ6)
    →マルチバース(多元宇宙)=パラレルワールドをテーマにストーリーが展開される

とくにフェーズ4に突入し「マルチバース」がメインテーマになると、スピンオフとなるオリジナルドラマが続々登場。

過去作の謎が解明されたり、人気ヒーローの新たな一面を知れたり、ストーリーやキャラクターのが展開されています。

ディズニープラスではマーベルの新旧作品を見放題配信中。フェーズ1~4までの作品を楽しめ、フェーズ5以降の作品も順次配信予定です。

2023年5月17日(水)16時から見放題配信開始になった『アントマン&ワスプ:クアントマニア』からMCUはフェーズ5に突入しました

懐かしい名作や気になっていた新作も見放題で見れちゃいます。もちろんオリジナル作品も見放題視聴OK!

口コミ
口コミ

ディズニープラス加入してから、毎日マーベル 作品見てる

口コミ
口コミ

子どものためという名目でディズニープラス入りたい。

本当はマーベル作品観たい。

\ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ/
\ドコモ以外の人でも登録OK/

【マーベル作品(MCU)を見る順番!3つのパターンを紹介】

ディズニープラスで見放題配信中のMCU作品。実は公開順とストーリーの時系列がリンクしていないケースもあります。

例えば『キャプテン・マーベル』(2019年)の舞台は、時系列的に『アイアンマン』(2008年)よりも前の物語です。

そこで気になるのが「どの順番でMCUを楽しめば良いのか」ってこと。

  1. 公開&配信順に視聴する
  2. 時系列順に視聴する
  3. 重要な作品だけを視聴する

以上の楽しみ方をおすすめします。

①公開&配信順に見る‖じっくり楽しみたい人向け

MCU作品の公開&配信順(フェーズ1
  • アイアンマン(2008年
  • インクレディブル・ハルク(2008年)
  • アイアンマン2(2010年)
  • マイティ・ソー(2011年)
  • キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)
  • アベンジャーズ(2012年)
MCU作品の公開&配信順(フェーズ2
  • アイアンマン3(2013年)
  • マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2014年)
  • キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年)
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)
  • アントマン(2015年)
MCU作品の公開&配信順(フェーズ3
  • シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)
  • ドクター・ストレンジ(2016年)
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年)
  • スパイダーマン・ホームカミング(2017年)
  • マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年)
  • ブラックパンサー(2018年)
  • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年)
  • アントマン&ワスプ(2018年)
  • キャプテン・マーベル(2019年)
  • アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年)
  • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年)
MCU作品の公開&配信順(フェーズ4
  • ワンダヴィジョン(2021年配信)
  • ファルコン&ウィンター・ソルジャー(2021年配信)
  • ロキ(2021年配信)
  • ブラック・ウィドウ(2021年公開)
  • ホワット・イフ…?(2021年配信)
  • シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年公開)
  • エターナルズ(2021年公開)
  • ホークアイ(2021年配信)
  • スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2022年公開)
  • ムーンナイト(2022年配信)
  • ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年公開)
  • ミズ・マーベル(2022年配信)
  • ソー:ラブ&サンダー(2022年公開)
  • シー・ハルク:ザ・アトーニー(2022年配信)
  • ウェア・ウルフ・バイナイト(2022年配信)
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル(2022年配信)
MCU作品の公開&配信順(フェーズ5)
  • アントマン&ワスプ:クアントマニア(2023年5月配信)

ディズニープラスでは「フェーズ4」までの作品はもちろん、フェーズ5突入となる『アントマン&ワスプ:クアントマニア』も見放題で楽しめます。

2023年からMCUはフェーズ5に突入し、そのままフェーズ6まで進みます。配信作品は配信日から視聴可能、劇場公開作品は公開終了後に順次視聴可能となる予定です。

  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3(2023年5月劇場公開)
  • シークレット・インベージョン(2023年6月21日配信予定)
  • エコー(2023年配信予定)
  • ロキ シーズン2(2023年配信予定)
  • ザ・マーベルズ(2023年11月劇場公開予定)
  • ブレイド(2023年劇場公開予定)
  • アイアンハート(2023年配信予定)
  • アガサ:カヴン・オブ・カオス(2023年配信予定)
  • キャプテン・アメリカ:ニュー・ワールド・オーダー(2024年劇場公開予定)
  • デアデビル:ボーン・アゲイン(2024年配信予定)
  • サンダーボルツ(2024年劇場公開予定)

フェーズ6となる作品の公開も決定しています。

  • ファンタスティック・フォー(2024年劇場公開予定)
  • アベンジャーズ :カーン・ダイナスティ(2025年劇場公開予定)
  • アベンジャーズ :シークレット・ウォーズ(2025年劇場公開予定)

今後もディズニープラスで数多くのMCU作品を見放題で楽しめます!

②時系列順に見る‖じっくり楽しみたい人向け

MCU作品は「公開順」と「時系列順」が非対応。

ディズニープラスではマーベル作品を時系列順に再生できます。映画やドラマを観て、マーベルの世界にドはまりしちゃってくださいね♪

MCU作品の時系列順(フェーズ1~フェーズ4
  • キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー【フェーズ1】
  • キャプテン・マーベル
  • アイアンマン
  • アイアンマン2
  • インクレディブル・ハルク
  • マイティ・ソー
  • アベンジャーズ
  • アイアンマン3【フェーズ2】
  • マイティ・ソー/ダーク・ワールド
  • キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
  • アントマン
  • シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ【フェーズ3】
  • ブラック・ウィドウ
  • ドクター・ストレンジ
  • スパイダーマン・ホームカミング
  • ブラックパンサー
  • マイティ・ソー バトルロイヤル
  • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
  • アントマン&ワスプ
  • アベンジャーズ/エンドゲーム
  • ロキ
  • ホワット・イフ…?
  • ワンダヴィジョン【フェーズ4】
  • ファルコン&ウィンター・ソルジャー
  • スパイダーマン・ファー・フロム・ホーム
  • シャン・チー/テン・リングスの伝説
  • ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
  • エターナルズ
  • ホークアイ
  • スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
  • ムーンナイト
  • ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー
  • シー・ハルク
  • ミス・マーベル
  • ソー:ラブ&サンダー
  • ウェアウルフ・バイ・ナイト
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラ クシー ホリデー・スペシャル

フェーズ5の『アントマン&ワスプ:クアントマニア』の時系列は『アベンジャーズ/エンドゲーム』以降となっています。

③『アベンジャーズ』シリーズを見る‖忙しい人向け

MCUシリーズでも屈指の人気を誇るのが『アベンジャーズ』シリーズ。インフィニティ・サーガ(フェーズ1~3)は、アベンジャーズの主要メンバー中心の展開です。

つまり「MCU作品=アベンジャーズ」と言っても過言ではない。

以下の作品だけでもマーベルの世界観を堪能できちゃいます。

  • アベンジャーズ(2012年)
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)
  • シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)
  • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年)
  • アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年)

上記の作品を制覇して、もっと見たくなったら気になるヒーローの作品に手を伸ばしてみてください。

  • 『アイアンマン』シリーズ
  • 『マイティー・ソー』シリーズ
  • 『キャプテン・アメリカ』シリーズ
  • 『ガーディアン・オブ・ギャラクシー』シリーズ
  • 『アントマン』シリーズ
  • 『ドクター・ストレンジ』シリーズ
  • 『スパイダーマン』シリーズ(トム・ホランド主演作)

もちろん公開&配信順、時系列順にMCU作品を視聴するのもアリですよ!

\ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ/
\ドコモ以外の人でも登録OK/

【予告動画あり!「マーベル作品(MCU)」のあらすじ紹介】

動画配信サービス「ディズニープラス」では、マーベル作品が見放題

フェーズ1作品

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のフェーズ1の作品一覧。インフィニティ・サーガ。
アイアンマン(2008年)、インクレディブル・ハルク(2008年)、アイアンマン2(2010年)、マイティ・ソー(2011年)、キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)、アベンジャーズ(2012年)。

インフィニティ・サーガで焦点を当てるのは「アベンジャーズ」の面々。

  • アベンジャーズのメインキャラクターが活躍
  • 超重要アイテム「インフィニティ・ストーン」で繋がるエピソード
  • アベンジャーズの結成

「フェーズ1」ではMCU作品のコアとなるアベンジャーズ関連の物語を楽しめます。

さらにインフィニティ・サーガの超重要アイテム「インフィニティ・ストーン(4次元ストーン)」も登場します!

「インフィニティストーン」とは…6つの概念を司るエネルギーの結晶石で、とてつもなく強大な力を秘めた宇宙の秘宝。

カッコいいだけでなく、ヒーローの苦労や葛藤、孤独も描かれるので喜怒哀楽を揺さぶられますよ!

アイアンマン(2008年)

巨大軍事企業の社長であり天才発明家のトニー・スターク。ある日、テロ組織に拉致されてしまうのだが…

彼らの目を盗んで戦闘用パワードスーツを作り出すことに成功見事、生還を果たす。

そしてスタークは自社兵器がテロ組織に悪用されていたことを知る。テロ撲滅のために“アイアンマン”となって戦いに挑んでいく……。

インクレディブル・ハルク(2008年)

科学者ブルース・バナーは放射能実験の事故で大量のガンマ線を浴びてしまう。これが原因でアドレナリンを分泌すると緑色のモンスター“ハルク”に変身する体質に…

怒りを感じると怪物に変わってしまうバナー。そんな彼を軍事実験に利用すべく、ロス将軍は恐るべき追手たちを送り込んでくる……。

アイアンマン2(2010年)

自らがアイアンマンであることを公表し、世界中の注目を集めるトニー・スターク。しかし、その行動によって、新たな危機が訪れる。

米国政府によるパワードスーツ没収命令、謎の男“ウィップラッシュ”の出現、武器商人ハマーが開発したパワードスーツの登場……。

トニーは自分自身と向き合い、新たなる敵との戦いに備える。

マイティ・ソー(2011年)

雷と稲妻を自由自在に操る雷の神ソー。神の国「アスガルド」で無敵の強さを誇る戦士だった。

だがあまりの傲慢さゆえに父・オーディンの怒りに触れ、最強の武器「ムジョルニア」と全ての力を奪われて人間界へ追放されてしまう。

地球にやってきたソーは、ジェーン・フォスターという天文物理学者の女性と出会い、地球での生活に慣れ始める。

一方で、アスガルドでは不穏な動きを見せる者がいた。ソーの弟であるロキがオーディンから王位を奪うべく計画を練っていた。

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)

1940年代のアメリカ。入隊試験に挑んだ貧弱な青年スティーブ・ロジャース。不合格になるも、軍の極秘実験「スーパーソルジャー計画」により強靭な肉体を手に入れる。

“キャプテン・アメリカ”として生まれ変わたロジャース。悪の組織ヒドラから仲間を救うため、彼は敵地に向かう……。

アベンジャーズ(2012年)

宇宙人種族チタウリが地球への侵略計画を進めていた。70億人の運命は最強の力を持つヒーロー「アベンジャーズ」に託された。

しかし、次第に彼らの知られざる過去と苦悩が明らかになっていき…対立を深めるアベンジャーズのメンバーたち。

史上最凶の敵を前に、人類最後の砦は地球を救うことができるのか……?

フェーズ2作品

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のフェーズ2の作品一覧。インフィニティ・サーガ。
アイアンマン3(2013年)、マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2014年)、キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)、アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)、アントマン(2015年)。

「フェーズ2」のポイントはこんな感じ。

  • アベンジャーズが始動
  • 新しいヒーローの参戦
  • インフィニティストーン「赤」「黄」「紫」登場

「フェーズ2」からストーリーの規模がスケールアップ。アベンジャーズら地球で活躍するヒーローの他に、銀河を飛び回るヒーローも参戦します。

アベンジャーズの戦いも本格的に始まる展開に。

さらにMCU作品における最重要アイテム「インフィニティ・ストーン」も続々登場。「フェーズ2」では重要な出来事が続々発生し、インフィニティ・サーガの方向性が明確になっていきます。

アイアンマン3(2013年)

過去の出来事によって心に傷を負ったトニー・スターク。睡眠障害や不安感に苦しみ、悪夢や発作に悩まされていた。

彼の精神状態は深刻で、アーマーを片時も手放せないほどだった…

さらに追い打ちをかけるようにテロリスト集団「テン・リングス」からの襲撃を受ける。全てを奪われたトニーは、自分自身と向き合いながら、世界転覆を企てるテン・リングスとの戦いに挑む。

マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2014年)

ロンドンで起きた重力異常の調査中に、偶然「ダーク・エルフの力」を宿してしまったジェーン・フォスター。

恋人に会いに地球へやってきたソーは、ジェーンの異変を察知。まもなく、最愛の人が全てを破壊するほどの絶大な力を吸収したことを知る。

そんなジェーンの力を、宇宙征服を目論む凶悪な敵マレキスが狙っていた。

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年)

S.H.I.E.L.D.の一員として活動しているキャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャース。

ある日、船舶がハイジャックされる人質事件が発生。人質の救出に向かったスティーブは船内のPCからデータを回収した仲間に疑問を覚える。

そのデータは、S.H.I.E.L.D.が開発した危険な先制攻撃システム「インサイト計画」に関するものだった。この計画に反対した長官のニック・フューリーは、謎の暗殺者ウィンター・ソルジャーに命を狙われてしまう。

スティーブは、ウィンター・ソルジャーの正体とS.H.I.E.L.D.内部の陰謀を暴く戦いに挑む。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)

スター・ロードことピーター・クイルは、お調子者のトレージャーハンター。一攫千金を夢見る彼が、狙った獲物は無限の力を持つパワーストーン「オーブ」だった。

見事オーブを盗むことに成功するが…警察や宇宙海賊、テロリスト、暗殺者といった「闇の存在」にも追われることに。

奮闘虚しく逮捕されたピーターは銀河最悪と言われる「キルン刑務所」に投獄される。しかし、受刑者仲間のガモーラ、ロケット、グルート、ドラックスらと協力し、脱獄に成功。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を結成したピーターたちは、宇宙の危機を救うために奔走する

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)

トニー・スタークが考案した「ウルトロン計画」。人工知能による平和維持システムで、完璧なシステムのはずだったが…

進化を続けるウルトロンが導いた「究極の平和」。それは「地球の平和を脅かす唯一の存在である人類を抹殺すること」だった……。

世界中の都市でウルトロンによる襲撃が発生。人類滅亡の危機に「アベンジャーズ」は再集結し、ウルトロン軍団との総力戦に挑む。

アントマン(2015年)

窃盗罪で刑務所に入ったスコット・ラング。3年の刑期を終えて出所した彼は、人生のやり直しを図るも、何もかも上手くいかなかった。

人生のどん底を味わうスコットに、ある怪しい仕事が舞い込む。それは「身体縮小スーツを着用し1.5cmのヒーロー「アントマン」になることだった。

世界最小のヒーローになるべく始まった猛特訓。スコットは一発逆転のチャンスをモノにし、生まれ変われるのだろうか……。

フェーズ3作品

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のフェーズ3の作品一覧。インフィニティ・サーガ。
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)、ドクター・ストレンジ(2016年)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年)、スパイダーマン・ホームカミング(2017年)、マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年)、ブラックパンサー(2018年)、アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年)、アントマン&ワスプ(2018年)、キャプテン・マーベル(2019年)、アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年)、スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年)。

「フェーズ3」のポイントは以下の通りです。

  • 個性的なヒーロー登場
  • すべてのインフィニティ・ストーン登場
  • 最凶サノス vs. 最強アベンジャーズ

「フェーズ3」ではストーリーの壮大さが加速。スパイダーマンやドクター・ストレンジなども参戦し、物語の面白さがさらにアップ!。

さらにインフィニティ・ストーンがすべて登場。物語の行方の鍵を握る存在となります。

そしてヒーローたちの戦いは宇宙規模の総力戦へ。最凶の敵サノスと死闘を繰り広げます。

インフィニティ・サーガの集大成『アベンジャーズ/エンドゲーム』まで怒涛の展開が続きます。手に汗握る展開の数々で、大興奮間違いなし!

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)

強敵との死闘を制し、世界の危機を救ってきたアベンジャーズ。しかし、これまでの戦いで生じた甚大な被害について問題視する動きが活発になっていた。

まもなくアベンジャーズは国連の管理下に置かれることが決定。この出来事にアイアンマンはいち早く賛同したが、キャプテン・アメリカは激しく反発する。

ヒーロー同士の対立が激化する中、テロ事件が勃発。これが引き金となりアイアンマンとキャプテン・アメリカは袂を分かつ。

こうして、事態は最悪の結末である「内乱」という禁断の戦いに突入する。

ドクター・ストレンジ(2016年)

突然の交通事故で神の手を失った元天才脳外科医ドクター・ストレンジ。両手の自由を奪われ、絶望の淵をさまよった彼を甦らせたのは、魔術の力だった。

ストレンジは、厳しい修行により神秘的な魔術を習得。そして世界の滅亡防ぐため「闇の魔術」との戦いに巻き込まれていく……。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年)

ピーター・クイルら宇宙のはみ出し者で結成された「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」。
ある仕事を請けおった彼らは「黄金の惑星」に向かったのだが…

艦隊から総攻撃を受け、絶体絶命のピンチに遭遇する。その時、謎の男・エゴによってチームは窮地を救われた。

ホッとするのも束の間。今度はエゴがピーターの実父だと打ち明ける衝撃の展開に。

仲間の懸念をよそに、次第にエゴに魅了されていくピーター。その一方で、銀河の平和を脅かす恐るべき陰謀が密かに進行していた。

スパイダーマン・ホームカミング(2017年)

ニューヨークに住む15歳の高校生ピーター・パーカー。彼の正体はスパイダーマンだった。

ある日、トニー・スタークから特注スーツをプレゼントされたピーター。トニーらアベンジャーズとの再会を待ちわびるも、なかなか声をかけられない日々が続く。

そんなとき、巨大な翼をを持つ謎の敵バルチャーがNYに出現。

「アベンジャーズに任せておけ」というトニーの忠告を振り切り、ピーターは単身で挑んでいくが……。

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年)

マイティー・ソーは、ニューヨークに来ていた。目的は義弟ロキの策略で行方不明になっている父オーディンを見つけることだった。

そんな彼の前に突然、死の女神ヘラが現れる。彼女が持つ圧倒的なパワーで宇宙の果てまで吹き飛ばされたソー。

復讐に燃えるヘラは、アスガルドへの攻撃を開始する。

故郷を守るため、ソーは盟友ハルクや宿敵ロキらと「リベンジャーズ」を結成。規格外で破天荒なチームを率いて最強の敵に挑んでいく。

ブラックパンサー(2018年)

アフリカの秘境にある小国ワカンダ。超文明を築き繁栄を続ける王国には「秘密」があった。

ワカンダ繁栄の源は、宇宙から飛来した「鉱石ヴィブラニウム」。世界を破滅に至らしめるほどのパワーを秘めた秘宝により、超文明が築かれていた。

若き国王ティ・チャラには2つの使命が与えられている。1つ目は「祖国の秘密」を守り抜くこと。2つ目は「ブラックパンサー」として「祖国」を守り抜くこと。

ワカンダを守るため、ティの戦いが始まる。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年)

絶大な力を持つ秘宝インフィニティ・ストーン。6つすべてを手に入れると、全宇宙を壊滅させるほどの無限の力を得られる代物だった。

そして、宇宙最凶の存在であるサノスが秘宝を我が物にしようと画策している。

サノスの野望を阻止するため集結したアベンジャーズらヒーローたち。銀河の命運を賭けた壮絶な死闘に挑む。

彼らは、地球を、人類を救えるのか?

アントマン&ワスプ(2018年)

1.5cmのスーパーヒーロー「アントマン」。彼の正体は身体縮小スーツを着用したスコット・ラングだった。

FBIの監視下に置かれ、ストレスを感じる日々が続くスコット。そんな彼のもとに、スーツの開発者であるピム博士とその娘ホープが助けを求めにやってくる。

二人の願いを聞き入れることにしたスコット。「ワスプ」こと最新型スーツを着用したホープとコンビを結成し、秘密のミッションに挑む。

キャプテン・マーベル(2019年)

1995年のロサンゼルス。とあるビデオショップに、1人の女性が空から落ちてきた。

人間離れした肉体を持つ彼女の名前はヴァース。驚異的なパワーを持っていたが、過去の記憶をすべて失っていた。

現場に駆けつけ、ヴァースと言葉を交わしたS.H.I.E.L.D.のフューリーたち。荒唐無稽で現実離れした彼女の言葉に疑惑の目を向けるが…

フューリーらはヴァースを狙う正体不明の襲撃者の存在を確認。ヴァースが信頼に足る人物と判断し、キャプテン・マーベルの名を与え共闘する。

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年)

全人類の半数が滅亡した世界。アベンジャーズらヒーローは打開策を探していた。

失われた命を取り戻すため、彼らが選んだ選択は「タイムトラベル」だった。成功率1400万605分の1という奇跡を起こすため、アベンジャーズは時空を超える。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年)

ピーター・パーカーは、夏休みを利用して友人たちとヨーロッパでの研修旅行に来ていた。スパイダーマンではなく、普通の高校生として充実した日々を過ごす予定だったが…

最初の目的地ベネチアで、水を操る巨大な怪物と、謎のヒーロー・ミステリオの戦いに遭遇。さらにS.H.I.E.L.D.の元長官ニック・フューリーが待ち受けていた。

実は「エレメンタルズ」と呼ばれる新たな脅威が発生。その脅威を排除するため、ニックはピーターをスカウトしにやってきたのだった。

エレメンタルズを倒すため、スパイダーマンとミステリオは力を合わせて戦いに挑む。

フェーズ4作品

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のフェーズ4の作品一覧。マルチバース・サーガ。
ワンダヴィジョン(2021年配信)、ファルコン&ウィンター・ソルジャー(2021年配信)、ロキ(2021年配信)、ブラック・ウィドウ(2021年公開)、ホワット・イフ…?(2021年配信)、シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年公開)、エターナルズ(2021年公開)、ホークアイ(2021年配信)、スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2022年公開)、
ムーンナイト(2022年配信)、ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年公開)、ミズ・マーベル(2022年配信)、ソー:ラブ&サンダー(2022年公開)、シー・ハルク:ザ・アトーニー(2022年配信)、ウェア・ウルフ・バイナイト(2022年配信)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル(2022年配信)。

「フェーズ3」でインフィニティ・サーガは幕を閉じました。「フェーズ4」からは「マルチバース」サーガが始まります。

「フェーズ4」のポイントはこのような感じ。

  • パラレルワールドがテーマ
  • スピンオフ作品が続々誕生
  • 新しいヒーローが登場

「多元宇宙」を意味する「マルチバース」。これは「自分たちのいる世界」と「別の世界」が並行して複数存在しているという多元宇宙理論がベースになっています。

マーベルの世界では、一つ一つの世界を「バース」と呼んでいます。バースによって歴史や文化などが異なるため、同一人物でも見た目や性格が違います。

マルチバースで戦うヒーローたちの活躍を描くのが「フェーズ4~6」。

「マルチバース」サーガからスピンオフドラマが続々誕生しています。映画作品と比べると、ストーリー展開や登場人物の心理描写が丁寧で、今まで明かされなかった謎やヒーローの知られざる一面に触れることができます。

もちろん魅力的なヒーローも新登場。

「フェーズ4」に突入後は、人間ドラマ要素も色濃く現れ、MCU作品はさらに魅力的になっています。

ワンダヴィジョン(2021年配信)

舞台は『アベンジャーズ/エンドゲーム』から約1年半後の世界。長い恋愛の末、晴れて結婚したワンダ・マキシモフとヴィジョン。

しかしその裏に隠された「違和感の正体」が次々と明らかになっていく…

ファルコン&ウィンター・ソルジャー(2021年配信)

『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の物語。

各地で争いが勃発し、分断が進む世界は、巨大な陰謀により混沌としていた。混乱が続く世界でヒーローのファルコンも悩みを抱えていた。原因は「キャプテン・アメリカから受け継いだ盾」。

それはヒーローの象徴であり、同時に世界中の期待や責任も背負うことを意味していた。あまりに大きすぎるプレッシャーに苦悩するファルコン。

そんな彼の姿を見たウィンター・ソルジャーは、託された想いを受け止めてほしいと願っていた。

やがてコンビを組むことになったファルコンとウィンター・ソルジャー。激闘を終えた二人はさらなる戦いに身を投じていく。

ロキ(2021年配信)

アベンジャーズに囚われた邪神・ロキ。警備の隙を突き、手に入れた四次元キューブを使って逃亡に成功する。

しかし、時空を歪めた罪により、”世界の時間”を監視するTVAという謎の組織に拘束されてしまう。

自由の身になるため、自分が改編してしまった現実を修復することになったロキ。世界の時間を戻すための戦いに挑む。

ブラック・ウィドウ(2021年)

孤高の暗殺者「ブラック・ウィドウ」ことナターシャ・ロマノフ。類い稀な美貌と超人的な身体能力を誇る彼女の前に、妹エレーナが突如現れる。

やがて彼女たちは古巣のスパイ組織レッドルームの秘密を知り、命を狙われることに。

唯一の味方は、かつて組織が生み出した「偽物の家族」だけ。しかし、水面下ではレッドルームの恐るべき計画が動き出していた!

ホワット・イフ…?(2021年配信)

アベンジャーズの「存在したかも知れない別の運命」を描いたアニメーション作品。MCUの重要ポイントである「マルチバース(多元宇宙)」がメインテーマ。

もしも、キャプテン・アメリカではなく、彼の恋人のペギー・カーターが超人血清を打たれて「キャプテン・カーター」になっていたとしたら……。アベンジャーズの世界がゾンビだらけになり、ヒーローがゾンビになってしまったら……。天才外科医ドクター・ストレンジが、事故で愛する恋人を失ったとしたら……。

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年)

平凡なホテルマンのショーン。サンフランシスコで暮らす彼には「秘密」があった。

本当の名前はシャン・チー。超一流の暗殺者で実父が率いる悪の組織テン・リングスの後継者候補だった。しかし、争いの中で心に深い傷を負い、シャンは父の元から逃げ出していた。

過去と決別したのだが、ある日、父が伝説の腕輪「テン・リングス」によって世界を脅かそうとしていることを悟る。

シャンは力の封印を解き、父との対決を決意する。

エターナルズ(2021年)

遥かなる太古より存在する10人の守護者エターナルズ。不死の種族である彼らは7000年以上にわたり、宇宙的な脅威から人類を守ってきた。

だが、ある出来事が起きた過程で生じた余波により、地球には新たな脅威が生まれてしまう。

人類に残された時間はわずか7日間。この危機に立ち向かうため、エターナルズが数千年ぶりに集結する。

ホークアイ(2021年配信)

『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の物語。

弓の名手ホークアイは、心に傷を抱え戦場を離れていた。

平和な日常を取り戻すため、愛する家族と過ごす日々。しかし、クリスマス目前のある日、ホークアイはニューヨークで事件に巻き込まれてしまう。

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2022年)

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の直後。

ピーター・パーカーはスパイダーマンの正体がバレ、さらに殺人容疑の濡れ衣を着させられる。弁護士のおかげで不起訴になるが、スパイダーマンに対する風評被害は広がり、友人にも及ぶ。

追い詰められたピーターはドクター・ストレンジに助けを求めることに。偉大な魔術師から提案されたのは「記憶操作の呪文」を使うことだった。

人々からピーターの正体を忘れさせるべく、詠唱を始めるストレンジ。しかし思わぬアクシデントが発生し、失敗。

この出来事が、ピーターをさらなる窮地に追い込むことになる…

ムーンナイト(2022年配信)

スティーヴン・グラントは、博物館のギフトショップで働く気弱でぱっとしない男。

温厚な性格の彼は、ある深刻な悩みを抱えていた。それは「意識消失」と「他人の記憶」の経験だった。

身に覚えがない出来事に次々と遭遇するスティーブン。やがて自身に傭兵のマーク・スペクターという人格が宿っていることを知る。

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年)

元天才外科医で最強の魔術師ドクター・ストレンジ。時間と空間を変幻自在に操る彼は、ある日最も危険とされる「禁断の呪文魔術」を発動する。

それによって“マルチバース”と呼ばれる謎に満ちた狂気の扉が開かれることに…

やがて全宇宙を巻き込んだ史上最大の脅威が発生する。

ミズ・マーベル(2022年配信)

キャプテン・マーベルに憧れる高校生カマラ・カーン。理想の姿を妄想する日々だったが、現実は厳しく、勉強も恋も絶不調だった。

そんなカマラの日常は祖母から送られてきた謎のバングルによって一変。バングルは妄想したことが現実になるという不思議なパワーを持っていた。

ソー:ラブ&サンダー(2022年)

神々に見捨てられた一族の最後の生き残りであるゴア。彼は娘を失った悲しみと怒りから、神を殺す武器ネクロソードを手に入れ、全ての神を滅ぼそうとする。

一方、ソーは宇宙の平和を守るため、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーに同行していた。そんな中、ゴアの襲撃によって多くの神が死んでいることを耳にする。

さらに悪いニュースが飛び込む。ゴアの次の標的は、なんと地球のニューアスガルドだった。

すぐさま地球に向かうソー。こうして神々の運命をかけた戦いに挑む。

シー・ハルク:ザ・アトーニー(2022年配信)

ハルクことブルース・バナーのいとこである地方検事補のジェニファー・ウォルターズ。彼女は、ある日誤ってブルースの血液に触れてしまいハルク化する身体になってしまった。

アクシデントに遭遇しても、ジェニファーは今まで通り仕事を続けようとするが…人を守るためハルク化したことが法廷で問題となり、職を失ってしまう。

超人専門の弁護士として働きはじめたジェニファー。ヒーローやヴィランとの騒動に深く関わっていくことになる。

ウェア・ウルフ・バイナイト(2022年配信)

ミステリアスな洋館に集結した腕利きのハンターたち。彼らは「ある目的」のために、閉ざされた空間にやって来た。

そんな人間たちの中に、気配を隠し紛れ込む存在がいる。その正体は「ウェアルフ=人狼」

誰が人狼かわからない。敵味方すらもわからない。恐怖と緊迫感が迫る極限の状況で、ハンター達は命を懸けた戦いを繰り広げる。

ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー(2022年)

偉大な王であり、守護者であるティ・チャラを失ったワカンダ王国。妹シュリは最愛の兄を救えなかった悲しみから立ち直れず、王国の研究室に籠もる日々だった。

ティ・チャラの死から1年後。ワカンダの希少金属ヴィブラニウムを巡り、謎の海底王国タロカンが暗躍する…。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル(2022年配信)

『ソー:ラブ&サンダー』後の物語。

ソー、コーグと別れたガーディアンズ・オブ・ギャラクシー。ピーターに「最高のクリスマス」を過ごしてもらうべく、チームの面々が奮闘する。

【ディズニープラスはディズニー作品含む6ブランド見放題】

動画配信サービス「ディズニープラス」の主な特徴を解説。配信作品数や月額料金、決済方法、作品検索、マルチデバイス、複数端末での同時ストリーミング再生、画質、作品のダウンロード、無料体験について。

ディズニープラスは、ディズニー公式の動画配信サービス。
ディズニーなど6ブランドの映画やドラマを見放題で楽しめます。

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スター・ウォーズ
  • ナショナルジオグラフィック
  • スター

配信数は1万6000本以上!
幅広いジャンルのコンテンツが配信されています。

見放題配信中の作品
※配信状況は予告なく変更される場合があります
  • 『アナと雪の女王』(ディズニー)
  • 『パイレーツ・オブ・カリビアン』(ディズニー)
  • 『ナショナル・トレジャー』(ディズニー)
  • 『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』(ディズニー)
  • 『塔の上のラプンツェル』(ディズニー)
  • 『ズートピア』(ディズニー)
  • 『トイ・ストーリー』(ピクサー)
  • 『モンスターズ・インク』(ピクサー)
  • 『レミーのおいしいレストラン』(ピクサー)
  • 『カールじいさんの空飛ぶ家』(ピクサー)
  • 『アベンジャーズ』(マーベル)
  • 『アイアンマン』(マーベル)
  • 『キャプテン・アメリカ』(マーベル)
  • 『マイティー・ソー』(マーベル)
  • 『ドクター・ストレンジ』(マーベル)
  • 『スター・ウォーズ エピソード1~9』(スター・ウォーズ)
  • 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(スター・ウォーズ)
  • 『甦る!エジプトに眠る財宝』(ナショナルジオグラフィック)
  • 『スーパーカー大改造』(ナショナルジオグラフィック)
  • 『アルマゲドン』(スター)
  • 『フリー・ガイ』(スター) 他多数

ダウンロード数は無制限!アプリでオフライン再生できる

動画配信サービス「ディズニープラス」では、作品をダウンロードできる端末やデバイスは、スマホ・タブレットのみ。アプリからダウンロード可能。

「ディズニープラスアプリ」を使えば、作品のダウンロードができます。
これは、スマホ用・タブレット用のアプリ。

  • iPhone/iPad用アプリ
  • Androidスマートフォン/タブレット用アプリ

ダウンロードできる作品本数に上限はありません。
ストレージの空き容量が許す限り、何本でもダウンロード可能なんです。

口コミ
口コミ

ディズニープラスのダウンロード機能期限無制限になってんじゃん!!!

ちなみにダウンロードした作品には視聴期限があります。
「ディズニープラス」の場合、オフライン状態が30日以上続くと「視聴不可」に。

動画配信サービス「ディズニープラス」では、作品をダウンロード可能。視聴期限はログインすれば無制限。

ですが、この場合、オンラインでログイン&アプリを再起動すればOK。
ダウンロード済みの作品を再び視聴できます。

日常的に「ディズニープラスアプリ」を使っていれば、視聴不可にはなりません。

同時視聴機能は最大4台までOK!みんなでストリーミング再生できる

動画配信サービス「ディズニープラス」では複数端末での同時視聴可能!同時ストリーミング再生は4人まで視聴できる。

ディズニープラスなら「同時視聴」は4台まで可能!
簡単に作成できるプロフィールを用意すれば、複数端末でのストリーミング再生も楽しめますよ♪

「ディズニープラス」では、1つのアカウントで最大7個のプロフィールを登録可能。

いつでも好きな作品を観られるだけでなく、
視聴のプライバシーも守られるので安心してディズニープラスを利用できます。

プロフィールの主な機能
  • 視聴履歴は別々に管理
    プライバシーが守られて安心
  • ペアレンタルロックできる
    R18+の作品を非表示にできる
  • 同時視聴できる
    好きなときにストリーミング再生できる
動画配信サービス「ディズニープラス」では、一つのアカウントで7人分のプロフィールを作成できる。お気に入りリストや視聴履歴を見られる心配がない。
口コミ
口コミ

ディズニープラス、990円で同時視聴4台いけるしいいじゃん!

口コミ
口コミ

よく見たらディズニープラス7人まではアカウントというかプロフィール作れるんやな…

同時に見れるのが四人なだけであってそれ考えると普通に安くね?

【登録前のポイント&注意点】

動画配信サービス「ディズニープラス」の登録時のポイントと注意点。

無料体験はない

動画配信サービス「ディズニープラス」の個人的な意見。デメリット・悪かった点、不満点について解説。無料体験がない。

「ディズニープラス」は、現在「無料トライアル」を実施していません。
登録完了した瞬間、料金が発生します。

  • 動画配信サービスを初めて利用する人
  • 無料でサービスを試したい人

このような方は、まず他の動画配信サービスを試すのをおすすめします。

動画配信サービスとの相性が良いことをチェックしてから、「ディズニープラス」に登録する。
そうすれば、「ディズニープラス」をより楽しめますよ♪

登録方法によって「解約後の視聴状況」が異なる

動画配信サービス「ディズニープラス」では、解約後も有料会員期間が終了するまで「視聴可能」。

「ディズニープラス」の公式HPから登録した場合、
解約手続きの完了後も、次の更新日時が来るまで作品を視聴できます。

解約はお客様の現行の有料期間の終了時において効力を発するものとし、
当該時点まではお客様は引き続きDisney+サービスにアクセスすることができます。

引用元:「サブスクリプション条件 C.解約及び返金ポリシー」ディズニープラス利用規約

「解約手続き完了=即視聴不可」な動画配信サービスもある中で、
解約後も有料会員期間を終えるまで、作品を楽しめるのは嬉しいですね。

わっしょい
わっしょい

ちなみに「利用料金の返金や減額」はありません
ご注意ください。

ただし登録方法によって「解約手続き完了=即視聴不可」な場合もあります。

ディズニープラスの登録方法有料会員解約手続きの完了
公式サイトで登録次回更新日まで視聴可能
公式サイトで登録(dアカウント経由即視聴不可
アプリストアで登録次回更新日まで視聴可能
解約手続き後の視聴の可否

公式サイトからの登録でもdアカウント経由の場合、
解約後はすぐに視聴不可になるのでご注意ください。

【ディズニープラスの登録方法と料金】

動画配信サービス「ディズニープラス」の登録はめんどくさい?登録方法は3種類。

ディズニープラスの登録方法は主に2種類。

  • 公式サイトでの登録
  • アプリストアでの登録

入会方法により、サービスの内容が一部異なります。

以下の表に、ディズニープラスの入会方法、料金、支払い方法、解約後の視聴をまとめました。

入会方法料金(税込)支払い方法解約後の視聴
公式HP月額990円
年額9900円
→実質2か月分無料
クレジットカード決済次回更新日まで視聴可能
公式HP(dアカウント)月額990円キャリア決済(ドコモ)
クレジットカード決済
即視聴不可
アプリストア月額990円
年額9900円
→実質2か月分無料

※Apple Storeは月額のみ1000円
クレジットカード決済
デビットカード決済
キャリア決済
次回更新日まで視聴可能

ディズニープラスは登録手順がとても簡単。
すぐに登録できるので安心して手続きを行ってくださいね♪

紹介する手順と実際の手順が異なる場合もありますが、画面の指示通りに進めれば簡単に登録できます。

口コミ
口コミ

ディズニープラスに戻ってきたんだけど登録がすごく簡単になっていてよかったです。

世の中がよくなっていく

口コミ
口コミ

スターウォーズとかのディズニー作品が見られるディズニープラス。

登録めっちゃ楽に変わったんだね!!

①公式サイトでの登録

ディズニープラス公式HPから登録(dアカウントなし)の場合、選べる料金プランと利用可能な決済方法。
  1. ディズニープラス公式サイトにアクセス
  2. 「今すぐ入会」を選択
  3. 登録情報を入力
  4. 支払い情報を入力
  5. 認証コードを入力
  6. 登録完了
\ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ/

②公式サイトでの登録(dアカウント経由)

動画配信サービス「ディズニープラス」の登録方法。公式サイトからdアカウントでの登録。
  1. ディズニープラス公式サイトにアクセス
  2. 「入会方法」の「ドコモから入会」にある「【ドコモから入会限定】もっとお得に楽しめるディズニープラスはこちら」を選択
  3. 「今すぐはじめる」を選ぶ
  4. dアカウントにログイン
  5. 登録情報を入力
  6. 支払い情報を入力
  7. 認証コードを入力
  8. 登録完了

dアカウント未登録の場合、4で「dアカウント」を選択し新規登録してください。

dアカウントの新規登録は以下の4つを入力すればすぐに完了します。

  • メアド
  • ID・パスワード
  • メール設定
  • 登録情報
\ドコモ以外の人でも登録OK/

③アプリストアでの登録

ィズニープラスをアプリストアから登録する場合、選べる料金プランと利用可能な決済方法。
アプリストアからの登録
  • アプリストアで「ディズニープラスアプリ」をダウンロード
  • アプリを起動して、入会手続き画面の「入会はこちら」を選ぶ
  • メールアドレスを入力し、「同意して続ける」を選択
  • パスワードを入力し、「続ける」を選ぶ
  • 支払い方法の設定で、「月額」か「年額」を選択
  • アプリストアの支払い方法が表示
  • 「定期購入」を選べば入会手続きが完了
わっしょい
わっしょい

「Apple App Store」で登録の場合、月額1000円(税込み)です。
他の登録方法より少しだけ高くなるのでご注意くださいね。

アプリストアからの登録では、各アプリの決済方法を利用できます。
各アプリの主な決済方法はこんな感じ。

アプリ決済名カード決済キャリア決済
Apple App Store決済クレジットカード
デビットカード
au
SoftBank
NTT docomo (ドコモ)
Google Play Store決済クレジットカード
デビットカード
au
SoftBank
NTT docomo (ドコモ)
Amazon決済クレジットカード
デビットカード
au
SoftBank
NTT docomo (ドコモ)
Ymobile

アプリ決済であれば、ドコモ以外の携帯キャリア決済やデビットカード決済も可能。

※スマホやタブレットで見る場合、アプリの設定が必要

動画配信サービス「ディズニープラス」に登録後、アプリの設定を行うとスマホやタブレットでも視聴可能になる。

WEBブラウザでディズニープラスに登録した場合、スマホやタブレットで視聴するためにはアプリをダウンロードする必要があります。

アプリ設定の手順(スマホ・タブレット)
  • アプリストアで「Disney+ (ディズニープラス)のアプリをダウンロード
  • ダウンロード終了後、アプリを起動する
  • ディズニープラス登録時に決めたID(メールアドレス)とパスワードを入力してログイン
  • 「同意して続ける」を選ぶ
  • 「マイプロフィール」を選択
  • 「続ける」を選ぶ
  • 「すべての作品を視聴」を選択
  • 「プロフィールの暗証番号」を入力
  • アプリの設定が完了

アプリをインストールし設定を行えばOK!
PCやスマホ・タブレットで視聴できますよ!

-注意!初期設定でペアレンタルコントロール機能がONになっている

ディズニープラスの初期設定では「ペアレンタルコントロール機能」がONです。
そのため、
視聴制限かかり観たい作品が見つからないケースも…

視聴制限の変更は「プロフィールを編集」から可能。
「18+」に設定すれば、すべての作品が見れるようになりますよ。

ディズニープラスで見たい作品が出てこない場合、プロフィールの編集画面からペアレンタルコントロールを設定。

【ディズニープラスでマーベル作品を見放題で楽しもう】

動画配信サービス「ディズニープラス」で見放題配信中のマーベル作品(MCU)を紹介。 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)では「インフィニティ・サーガ(フェーズ1~3)」と「マルチバース・サーガ(フェーズ4~6)」の2つのメインテーマがある。 フェーズ1の作品一覧。 アイアンマン(2008年)、インクレディブル・ハルク(2008年)、アイアンマン2(2010年)、マイティ・ソー(2011年)、キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)、アベンジャーズ(2012年)。 フェーズ2の作品一覧。アイアンマン3(2013年)、マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2014年)、キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)、アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)、アントマン(2015年)。 フェーズ3の作品一覧。シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)、ドクター・ストレンジ(2016年)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年)、スパイダーマン・ホームカミング(2017年)、マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年)、ブラックパンサー(2018年)、アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年)、アントマン&ワスプ(2018年)、キャプテン・マーベル(2019年)、アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年)、スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年)。 フェーズ4の作品一覧。ワンダヴィジョン(2021年配信)、ファルコン&ウィンター・ソルジャー(2021年配信)、ロキ(2021年配信)、ブラック・ウィドウ(2021年公開)、ホワット・イフ…?(2021年配信)、シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年公開)、エターナルズ(2021年公開)、ホークアイ(2021年配信)、スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2022年公開)、 ムーンナイト(2022年配信)、ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年公開)、ミズ・マーベル(2022年配信)、ソー:ラブ&サンダー(2022年公開)、シー・ハルク:ザ・アトーニー(2022年配信)、ウェア・ウルフ・バイナイト(2022年配信)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル(2022年配信)。

この記事では以下の内容をお伝えしました。

  • マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)について
  • おすすめの視聴順を3つ紹介
  • MCU作品のあらすじ
  • ディズニープラスの登録方法とポイント&注意点

MCU作品を楽しむなら「ディズニープラス」がおすすめ。
フェーズ1~4までの作品を見放題で楽しめます。

マーベルの世界観をさらに追体験できるオリジナルドラマも好評配信中!

ぜひディズニープラスで迫力満点の戦いの数々をご覧くださいね!

ディズニー社が提供する動画配信サービス「ディズニープラス」
ディズニー作品を含む6つのブランドを見放題で楽しめます。

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スターウォーズ

これらのブランド作品を堪能したい方に、おすすめなサービス。
それがディズニープラスです!

ディズニープラスのおすすめポイント
\ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ/
\ドコモ以外の人でも登録OK/

ディズニープラスの特徴をじっくりチェックしてから登録したい方は以下の記事をご覧くださいね♪

【参考文献】

コメント