おすすめ動画配信サービス8選!ランキングで特徴を比較

動画配信サービスのおすすめ8選比較。「Amazon Prime Video(アマゾンプライム・ビデオ)」、「Netflix(ネットフリックス)」、「U-NEXT(ユーネクスト)」、「Hulu(フールー)」、「ディズニープラス」、「dアニメストア」、「ABEMAプレミアム」、「FODプレミアム」について解説。
動画配信サービス

「動画配信サービス」は映画やアニメ、ドラマなどを楽しめるコンテンツ。

定額見放題制なので、どれだけ観ても値段はそのまま。
安心して動画を視聴できます。

でも動画配信サービスって、いろいろあって何を選べばいいのかわからないですよね…

そこで、おすすめの動画配信サービス8個をご紹介。
動画配信サービスで映画やアニメを見まくっている私が、徹底解説します。

視聴済み映画・アニメ
  • 映画は「641作品」
  • アニメは「347作品」

詳細については「視聴済み映画・アニメ一覧」をご覧くださいね。

今回、独自の評価基準で「動画配信サービス」を採点し、ランキングを作成。
その結果、各サービスの特徴が判明しました!

この記事を見れば「動画配信サービス」の特徴がわかります。
あなた好みのサービスが見つかるはず♪

おすすめ動画配信サービス比較。ランキングの基準5つ。月額料金、見放題作品数、無料体験、ダウンロード数、市場シェア。
注意点

ランキングは「個人的な見解」です。
サービスの優劣を示すものではありません。

※2022年07月08日時点での情報です。
最新情報は各サービスの公式サイトをご確認ください。

【失敗しない選び方!5つの基準でポイントを算出】

おすすめ動画配信サービス比較。ランキングの基準5つ。月額料金、見放題作品数、無料体験、ダウンロード数、市場シェア。

今回「動画配信サービス」を比較する上で、5つの判断基準を使用しました。
これらの基準を高いレベルで満たすほど、楽しめるサービスだと感じています。

  1. 利用料金の安さ
    →料金は安いに越したことはない
  2. 見放題作品数の多さ
    →見放題作品が多いに越したことはない
  3. 無料体験期間の長さ
    →無料期間が長いに越したことはない
  4. ダウンロード可能数の多さ
    →ダウンロード数が多いに越したことはない
  5. 市場シェアの多さ(金額ベース)
    →市場シェアが多いほど人気がある

それぞれの基準で、順位ごとに点数を割り当てます。

  • 1位=8点
  • 2位=7点
  • 3位=6点
  • 4位=5点
  • 5位=4点
  • 6位=3点
  • 7位=2点
  • 8位:1点

採点は40点満点。
算出した総合点を基準にランキングにしました。

「作品数の開示」や「無料体験実施」を行っているサービスは評価が高くなる傾向にあります。

注意点

【動画配信サービストップ8ランキング】

おすすめ動画配信サービスランキングトップ8。

第8位|Netflix

おすすめ動画配信サービスランキングトップ8。第8位「Netflix(ネットフリックス)。」

第8位は「Netflix」。
オリジナル作品中心のラインナップに定評がある動画配信サービスです。

【Netflixの評価】

月額料金の安さ
2.0
見放題作品数の多さ
1.0
無料体験期間の長さ
1.0
ダウンロード可能数の多さ
6.0
市場シェアの多さ
8.0

「Netflix」の評価ポイント
  • 市場シェアの多さ
    1位:市場シェア23%でトップ
  • ダウンロード可能数の多さ
    3位:最大100本(デバイス1台あたり)

「Netflix」の高評価ポイントは「市場シェア」と「ダウンロード可能数」の多さ。

「Netflix」は、「動画配信サービスの市場シェア」で23%を占め堂々の1位。
月額プランは3種類(980円、1490円、1980円)で、高額な部類です。
それでもシェアトップを獲得したのはコンテンツが魅力的だからでしょう。

ダウンロード可能数も100本までOK。
30本前後が一般的な動画配信サービスの中では、ダウンロード数の多さが際立ちます。

「Netflix」の低評価ポイント
  • 月額料金の安さ
    7位:1490円(スタンダードプラン)
  • 見放題作品の多さ
    8位:作品数非公開
  • 無料体験期間の長さ
    8位タイ:無料体験なし

「Netflix」が8位に沈んだ大きな原因は「月額料金」、「見放題作品数」、「無料体験」です。

「Netflix」の料金プランは3種類。
今回のランキングでは「月額1490円(スタンダードプラン)」を採用。
「月額料金の安さ」では、2番目に高額な料金となっています。

「Netflix」は作品数を非公開
利用を考えている人間にとって「見放題作品数」の情報は把握しておきたいところ。
作品数が不明なのは不満を感じますね。

「無料体験不可」なのも非常にデメリット
動画配信サービスでは、無料体験しながら継続利用するかを考えるのが一般的。
いきなり有料会員となるのは、心理的なハードルが高くなります。

  • 作品数の公開
  • 無料体験の実施

これらを行ってくれれば、たちまち「Netflix」はランキング上位に食い込んできます。

「Netflix」のオリジナル作品は定評があるのに、すごくもったいない印象。

・特徴:オリジナル作品に定評がある

動画配信サービスNetflix(ネットフリックス)の月額料金、決済方法、登録前の作品検索、マルチデバイス対応、同時視聴、画質、ダウンロード作品数。
Netflixの特徴
  • オリジナル作品中心で高いクオリティを誇る
  • 海外作品が豊富
  • 料金プランが3種類ある

オリジナル作品中心で高いクオリティを誇る

「Netflix」といえば「オリジナル作品」。
近年の「Netflixオリジナル作品」は軒並み高評価で、賞レースで存在感を増しています。

  • アカデミー賞(映画部門)
  • ゴールデン・グローブ賞(映画部門とテレビ部門)
  • エミー賞(テレビ部門)

「Netflixオリジナル作品」は、権威ある賞にノミネートされる機会も多い。
魅了的な作品を排出しているのが「Netflix」のスゴイところ。

動画配信サービスNetflix(ネットフリックス)はオリジナル作品が豊富。話題作や人気作も多い。アカデミー賞にノミネートされることもある。

たとえば、2022年のアカデミー賞。
いくつもの「Netflixオリジナル作品」がノミネート。
ノミネート部門は合計27部門でした。

とくに『パワー・オブ・ザ・ドッグ』は、今年度最多11部門でノミネート。
見事「アカデミー監督賞」に輝きました。

動画配信サービスが作る映画のクオリティは、
映画会社のものと遜色ないレベルにまで到達しています。

アカデミー賞で「Netflix作品」を見かける機会は、今後さらに増えるでしょうね。

アメリカ発祥のサービスなので「海外作品が豊富」

「Netflix」はアメリカで誕生しました。
今や世界190カ国、約2億人の人々が視聴する動画配信サービスです。

そんな「Netflix」ではハリウッド作品顔負けの映像も楽しめます。
洋画や海外ドラマ好きの心をくすぐる豊富なラインナップ」を誇ります。

料金プランが3種類ある

「Netflix」の月額プランは3種類。

各プランの主な違いは、

  • 画質
  • 同時視聴台数
  • ダウンロード可能台数

これらの点が異なります。

動画配信サービスNetflix(ネットフリックス)の月額料金。料金プランは3種類。ベーシックプラン、スタンダードプラン、プレミアムプラン。

「自分だけの利用&スマホ視聴」ならベーシックプラン。
「2人以上の利用orタブレットやPCでの視聴」ならスタンダードプラン以上がオススメです。

・オススメの人:洋画&海外ドラマ好きな人

動画配信サービスNetflix(ネットフリックス)がおすすめな人の特徴。

「Netflix」の配信ラインナップは「オリジナル作品中心」です。
洋画・海外ドラマといったオリジナル作品を中心に、日本のアニメも楽しめる。

正直なところ「海外の有名作品や人気作品の品揃え」は物足りない。

  • 洋画・海外ドラマ好き
  • 話題のオリジナル作品が見たい
  • レビュー評価で見る作品を決める
  • 知らない作品や出演者を発掘したい

こういった人であれば「Netflix」を堪能できるでしょう。

わっしょい
わっしょい

Netflixでドラマ・映画を見れば、英語の勉強ができますよ!
またアメリカ国内の社会問題にも詳しくなれます。

Netflixで見放題配信中のオススメ作品
  • 洋画(Netflixオリジナル作品)
    『ゲームオーバー!(コメディ・アクション)』
    『パッケージ: オレたちの”珍”騒動(コメディ)
    『18歳の”やっちまえ”リスト(コメディ・青春)
    『テイクミー(コメディ)
    『なりすましアサシン(コメディ)
    『ネイキッド(コメディ) 他多数
  • アニメ
    『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
    『TIGER&BUNNY』
    『ゆるキャン△』
    『文豪ストレイドッグス』
    『SHIROBAKO』
    『月刊少女野崎くん』
    『魔王城でおやすみ』
    『Re:ゼロから始める異世界生活』他多数

※配信状況は2022年07月08日時点です。

今回のランキングでは8位になった「Netflix」。
「作品数の非公開」や「無料体験なし」のデメリットが大きく影響しました。

一方で「Netflixオリジナル作品」は高評価な作品も多い。

  • 洋画」や「海外ドラマ」が好きな人
  • 「作品数非公開」や「無料体験なし」でもOKな人

以上の2つを満たすなら、ぜひ利用の検討をしてみてくださいね!

動画配信サービスNetflix(ネットフリックス)の月額料金、決済方法、登録前の作品検索、マルチデバイス対応、同時視聴、画質、ダウンロード作品数。

第7位|ディズニープラス

おすすめ動画配信サービスランキングトップ8。第7位「ディズニープラス」。

第7位は「ディズニープラス」。
ウォルト・ディズニー社が提供する動画配信サービスです。

見放題作品数は1万6000本以上。
ディズニーの他に5つのブランドも楽しめる!

【ディズニープラスの評価】

月額料金の安さ
4.0
見放題作品数の多さ
4.0
無料体験期間の長さ
1.0
ダウンロード可能数の多さ
8.0
市場シェアの多さ
4.0

「ディズニープラス」の評価ポイント
  • ダウンロード可能数の多さ
    1位タイ:無制限なのでダウンロードし放題

「ディズニープラス」の評価は、5項目中3項目で平均付近の点数でした。
「月額料金の安さ」、「見放題作品数の多さ」、「市場シェアの多さ」は5位。

「ディズニープラス」の高評価ポイントは「ダウンロード可能数の多さ」。
ダウンロードできる作品数は無制限で1位タイ

端末に余裕があれば何本でもダウンロードできるのは嬉しいポイントです。

「ディズニープラス」の低評価ポイント
  • 無料体験期間の長さ
    8位タイ:無料体験なし
  • 市場シェアの多さ
    5位:6%

「ディズニープラス」の低評価ポイントは「無料体験」と「市場シェア」。

「ディズニープラス」は「無料体験なし」。
そのため「無料体験期間の長さ」で最下位タイに沈みました。
無料体験できないサービスは正直がっかり。

また「ディズニープラス」はディズニー作品中心のラインナップ。
ピクサーやマーベル、スター・ウォーズなどのブランドも視聴可能です。

配信ラインナップには偏りがあるので、万人受けするサービスではありません。
そこが市場シェアの伸び悩みにつながっている印象です。

さきほども述べましたが「無料体験」はユーザーへの優しさ。
動画配信サービスでは、無料体験しながら継続利用するかを考えるのが一般的。

  • 無料体験の実施

これを行ってくれれば、たちまち「ディズニープラス」も、ランキング上位に食い込んできます。

ディズニー作品は世界中から親しまれているのに、すごくもったいない。

・特徴:ディズニー作品を含む「6つのブランド」を楽しめる

動画配信サービス「ディズニープラス」の主な特徴を解説。配信作品数や月額料金、決済方法、作品検索、マルチデバイス、複数端末での同時ストリーミング再生、画質、作品のダウンロード、無料体験について。
ディズニープラスの特徴
  • ディズニー作品を含む6ブランドの作品が見放題
  • オリジナル作品を楽しめる
  • ダウンロードし放題

ディズニー作品を含む6ブランドの作品が見放題

動画配信サービス「ディズニープラス」で見られる作品は、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル・ジオグラフィック、スターの6ブランド

「ディズニープラス」では、ディズニー作品を見放題。
さらに5つのブランドも見放題!!

6つのブランドを楽しめちゃうのが「ディズニープラス」なんです!!

  1. ディズニー
  2. ピクサー
  3. マーベル
  4. スターウォーズ
  5. ナショナルジオグラフィック
  6. スター(ディズニー・テレビジョン・スタジオや20世紀スタジオなどの作品)
ディズニープラスで見放題配信中のオススメ作品
  • 『アナと雪の女王』(ディズニー)
  • 『パイレーツ・オブ・カリビアン』(ディズニー)
  • 『トイ・ストーリー』(ピクサー)
  • 『モンスターズ・インク』(ピクサー)
  • 『アベンジャーズ』(マーベル)
  • 『ドクター・ストレンジ』(マーベル)
  • 『スター・ウォーズ エピソード1~9』(スター・ウォーズ)
  • 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(スター・ウォーズ)
  • 『甦る!エジプトに眠る財宝』(ナショナルジオグラフィック)
  • 『スーパーカー大改造』(ナショナルジオグラフィック)
  • 『アルマゲドン』(スター)
  • 『フリー・ガイ』(スター) 他多数

※配信状況は2022年07月08日時点です。

オリジナル作品を楽しめる

「ディズニープラス」ではオリジナル作品の配信も行っています。

  • 『チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ』(ディズニー)
  • 『モンスターズ・ワーク』(ピクサー)
  • 『ロキ』(マーベル)
  • 『ムーンナイト』(マーベル)
  • 『マンダロリアン』(スター・ウォーズ)
  • 『オビワン・ケノービ』(スター・ウォーズ)

今後もオリジナル作品が配信されるので、「ディズニープラス」から目が離せません!

ダウンロードし放題

「ディズニープラス」では、
スマホ・タブレット用アプリを使えば「作品のダウンロード」が可能!!

動画配信サービス「ディズニープラス」では、作品をダウンロードできる端末やデバイスは、スマホ・タブレットのみ。アプリからダウンロード可能。

ダウンロードできる作品本数に上限はありません。
ストレージの空き容量が許す限り、何本でもダウンロード可能なんです。

ダウンロードできる端末には制限があります。
ダウンロードできる端末は合計で10台まで!!

・オススメの人:ディズニー作品をメインに楽しみたい人

ディズニー作品を見放題で見られる動画配信サービス「ディズニープラス」がおすすめな人の特徴を紹介。

「ディズニープラス」では6ブランドの作品が見放題。

  1. ディズニー
  2. ピクサー
  3. マーベル
  4. スターウォーズ
  5. ナショナルジオグラフィック
  6. スター(ディズニー・テレビジョン・スタジオや20世紀スタジオなどの作品)

これらのブランド作品が好きな人であれば満足できるラインナップ。
ブランドによってはオリジナル作品も配信されるので、作品の世界に没頭できる日々を過ごせますよ♪

今回のランキングでは7位だった「ディズニープラス」。
「無料体験なし」のデメリットが大きく影響しました。

ですが、コンテンツの面白さに定評があります。

  • ディズニー作品を見たい
  • ピクサー作品を見たい
  • マーベル作品を見たい
  • スターウォーズ作品を見たい
  • オリジナル作品を見たい
  • 海外ドラマや実写映画も見たい

上記に当てはまるほど「ディズニープラス」がオススメです!!

動画配信サービス「ディズニープラス」の主な特徴を解説。配信作品数や月額料金、決済方法、作品検索、マルチデバイス、複数端末での同時ストリーミング再生、画質、作品のダウンロード、無料体験について。

第6位|FODプレミアム

おすすめ動画配信サービスランキングトップ8。第6位「FODプレミアム」。

第6位は「FODプレミアム」。
フジテレビが提供する動画配信サービスです。

フジテレビ作品を中心に、映画やドラマ、アニメなど7万本以上の動画が見放題。

【FODプレミアムの評価】

月額料金の安さ
5.0
見放題作品数の多さ
6.0
無料体験期間の長さ
5.0
ダウンロード可能数の多さ
5.0
市場シェアの多さ
1.0

「FODプレミアム」の高評価ポイント
  • 月額料金の安さ
    4位:月額976円(税込み)
  • 見放題作品数の多さ
    3位:7万本
  • 無料体験期間の長さ
    4位タイ:14日間(2週間)
  • ダウンロード可能数の多さ
    4位タイ:25本

「FODプレミアム」の評価は、5項目中4項目で平均以上の点数でした。
おすすめ動画配信サービスの中でも、平均的な水準のサービスと言えます。

「FODプレミアム」の低評価ポイント
  • 市場シェアの多さ
    8位:市場シェア2%

「FODプレミアム」のランキングが伸び悩んだ原因は「市場シェア」。
主要動画配信サービスの中で、「FODプレミアム」はわずか2%の市場シェアです。

おそらく「フジテレビ作品中心のラインナップ」が影響しているのでしょう

配信作品はフジテレビ番組(映画・ドラマ・アニメ・バラエティなど)が豊富。
「フジテレビ作品」が好きな人には最高のサービスですが、万人受けするラインナップとは言えません。

フジテレビ作品に特化したことで、市場シェアの伸び悩みにつながっているような印象です

・特徴:フジテレビ作品を中心に楽しめる

動画配信サービスのFODプレミアムの主な特徴まとめ。見放題作品数、月額料金、決済方法、作品検索、対応デバイス、同時視聴、画質、ダウンロード、初回無料体験。
「FODプレミアム」の特徴
  • フジテレビ作品を中心に楽しめる
  • 見放題作品だけなので全て追加料金無しで見れる
  • 新作をレンタルで視聴できる

フジテレビ作品を中心に楽しめる

動画配信サービスFODプレミアムの体験解説。メリットや満足点。フジテレビ作品を中心にドラマや映画、バラエティ、アニメなどを楽しめる。

「FODプレミアム」は、フジテレビ作品中心のラインナップ。
ドラマや映画、アニメ、バラエティなどが見放題で楽しめます。

FODプレミアムで視聴可能なジャンル。
「FODプレミアム」で見放題配信中のオススメ作品
  • ドラマ・映画
    『踊る大捜査線』
    踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!
    『ウィーターボーイズ』
    『ガリレオ』
    真夏の方程式
    ステキな金縛り 他多数
  • アニメ
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
    暗殺教室
    四月は君の嘘
    のだめカンタービレ
    PSYCHO-PASS
    はたらく細胞』他多数

※配信状況は2022年07月08日時点です。

見放題作品だけなので全て追加料金無しで見れる

動画配信サービスFODプレミアムの料金について。月額976円で7万本以上の動画が見放題。170誌以上の雑誌も読み放題。

「FODプレミアム」の配信作品はすべて見放題作品。
なので、見たい作品が要課金だったというストレスがありません。

安心して見たい作品を探せる環境にありますよ♪

雑誌も読み放題

「FODプレミアム」では170誌以上も読み放題。
「見る」と「読む」を楽しめるサービスです。

新作をレンタルで視聴できる

「FODプレミアム」では
「FODコイン・ポイント」を使えば、有料コンテンツの利用も可能。

  • レンタル作品(新作映画など)
  • 電子書籍の購入(漫画・小説・写真集等の電子書籍50万冊以上)
  • PPVの視聴(ライブ配信やアーカイブ配信)
    →ライブ、イベント、スポーツなど

特に便利なのが「作品のレンタル」。

「FODプレミアム」では見放題作品が7万本以上あります。
ですがラインナップは旧作中心のため、基本的に「新作」の視聴は不可。

そんなとき「レンタル」を使えば、新作も楽しめちゃう。

FODコイン・ポイントの利用方法。レンタル視聴や電子書籍の購入、ライブ配信やオンライン配信(PPV)の視聴。

・オススメの人:フジテレビ作品が好きな人

動画配信サービスのFODプレミアムがおすすめな人。映画やドラマ、アニメなどを見たい人。フジテレビ系の番組をよく見る人。

「FODプレミアム」はフジテレビ作品を中心のラインナップ。
普段から「フジテレビの番組」を見ているなら、楽しめる動画配信サービスです。

今回のランキングでは、6位だった「FODプレミアム」。
ランキング上位に食い込めなかったのは「市場シェア」が原因でした。

「フジテレビ作品中心のラインナップ」のため市場シェアが伸びず…

一方で「フジテレビ作品好きな人」には、たまらないサービス。
フジテレビのドラマ、映画、アニメ、バラエティなどを楽しめますよ!

動画配信サービスのFODプレミアムの主な特徴まとめ。見放題作品数、月額料金、決済方法、作品検索、対応デバイス、同時視聴、画質、ダウンロード、初回無料体験。

第5位|ABEMAプレミアム

おすすめ動画配信サービスランキングトップ8。第5位「ABEMAプレミアム」。

第5位は「ABEMAプレミアム」。
株式会社ABEMAが提供する動画配信サービスです。

TV感覚で利用できるサービスで、チャンネルは約30種類。
ドラマに映画、アニメ、バラエティ番組など、幅広い動画を見放題で楽しめます。

有料コンテンツの利用も可能なので、新作なども楽しめます。

【ABEMAプレミアムの評価】

月額料金の安さ
6.0
見放題作品数の多さ
5.0
無料体験期間の長さ
5.0
ダウンロード可能数の多さ
5.0
市場シェアの多さ
2.0

「ABEMAプレミアム」の高評価ポイント
  • 月額料金の安さ
    3位:960円
  • 見放題作品数の多さ
    4位:3万本
  • 無料体験期間の長さ
    4位タイ:14日間(2週間)
  • ダウンロード可能数の多さ
    4位タイ:25本

「ABEMAプレミアム」の評価は、5項目中4項目で平均以上の点数でした。
おすすめ動画配信サービスの中でも、平均的な水準のサービスと言えます。

「ABEMAプレミアム」の低評価ポイント
  • 市場シェアの多さ
    7位:2.5%

「ABEMAプレミアム」のランキングが伸び悩んだ原因は「市場シェア」。
主要動画配信サービスの中で、「ABEMAプレミアム」はわずか2.5%の市場シェアです。

おそらく「映画やドラマのラインナップが物足りないこと」が影響しているのでしょう

「ABEMAプレミアム」は、映画やドラマの人気作・有名作が少なく、かなり微妙な印象。
とくに洋画の作品数は少なく、マイナー作品が多いように感じました。

動画配信サービスを利用する人は、映画やドラマ目当てが多数派。
「ABEMAプレミアム」の立ち位置は他のサービスと比べると微妙な印象です。

一方で「ABEMAプレミアム」は「オリジナル番組」の豊富さに定評があります。
テレビ番組のような作品に強いのが「ABEMAプレミアム」のイメージです

・特徴:TV感覚で約30種類のチャンネルを楽しめる

ABEMAプレミアムの主な特徴について。配信作品数や月額料金、支払い方法、作品検索、視聴可能デバイス、同時視聴、画質、ダウンロード本数、無料体験について。
「ABEMAプレミアム」の特徴
  • 約30種類のチャンネルをTV感覚で楽しめる
  • オリジナル番組を見れる
  • テレビ朝日系の番組を見れる

約30種類のチャンネルをTV感覚で楽しめる

「ABEMA」は、TVと動画配信サービスが合わさったサービスです。
24時間利用可能な「ABEMAテレビ」では、約30種類のチャンネルを楽しめます。

「ABEMAプレミアム」で見放題配信中のオススメ作品
  • 映画
    『スパイダーマン:ホームカミング(2017年)
    『マネー・ボール(2011年)
    『メン・イン・ブラック(1997年)
    『さまよう刃(2009年)
    『モテキ(2011年)
    『鍵泥棒のメソッド(2012年) 他多数
  • アニメ(最新アニメも視聴可能)
    『ウマ娘 プリティーダービー(2018年)』
    『生徒会役員共(2010年)』
    『月刊少女野崎くん(2014年)』
    『鬼灯の冷徹(2014年)』
    『SPY×FAMILY(2022年)』
    『戦闘員、派遣します!(2021年)』
    『この素晴らしい世界に祝福を!(2016年)』
    『監獄学園(プリズンスクール)(2014年)』
    『ノーゲーム・ノーライフ(2014年)』
    『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女(2018年)』
    『劇場版 とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-(2013年)』他多数

※配信状況は2022年07月08日時点です。

オリジナル番組を見れる

ABEMAプレミアムを使ったみんなの感想や体験談、口コミ評価。メリットや満足点。オリジナル作品や独占配信作品が充実。

「ABEMAプレミアム」ではオリジナル番組も楽しめます。
とくにバラエティ番組が豊富なので、笑ってストレス解消ができちゃいますよ。

「ABEMAプレミアム」で見れるオリジナル番組
  • 『声優と夜あそび2022』(バラエティ)
  • 『チャンスの時間』(バラエティ)
  • 『石橋貴明プレミアム』(バラエティ
  • 『妄想マンデー』(バラエティ
  • 『シモネタGP2021』(バラエティ 他多数

※配信状況は2022年07月06日時点です。

テレビ朝日系の番組を見れる

「ABEMAプレミアム」でも「テレ朝見逃し」の視聴が可能。
テレビ朝日の番組もよく見る人であれば、非常に便利です。

番組によっては「ABEMAプレミアム限定シーン」も楽しめますよ♪

「テレ朝見逃し」で見れる番組
  • 『ロンドンハーツ』(バラエティ)
  • 『あざとくて何が悪いの?』(バラエティ)
  • 『クレヨンしんちゃん』(アニメ)
  • 『有吉クイズ』(バラエティ)
  • 『マツコ&有吉 かりそめ天国』(バラエティ)
  • 『テレビ千鳥』(バラエティ) 他多数

※配信状況は2022年07月08日時点です。

・オススメの人:TV感覚で動画配信サービスを使いたい人

ABEMAプレミアムがオススメな人の特徴。

「ABEMAプレミアム」はTV感覚で動画を楽しめます。
見放題作品は3万本以上あるので、有意義な時間を過ごせますよ!

今回のランキングでは5位になった「ABEMAプレミアム」。
TV感覚で約30種類のジャンルを楽しめる動画配信サービスです。

映画やドラマも一応楽しめますが、ラインナップは他のサービスよりも見劣りします。

「ABEMAプレミアム」の最大の魅力は「豊富なオリジナル番組」。
TV番組のような動画ジャンルが得意な動画配信サービスです。

ABEMAプレミアムの主な特徴について。配信作品数や月額料金、支払い方法、作品検索、視聴可能デバイス、同時視聴、画質、ダウンロード本数、無料体験について。

第4位|Hulu

おすすめ動画配信サービスランキングトップ8。第4位「Hulu」。

第4位は「Hulu」。
日本テレビ傘下の動画配信サービスです。

映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど、10万本以上の動画が見放題!
日テレ系の番組の見逃し配信もできちゃいます。

「Huluストア」の利用でレンタル作品の視聴も可能!

【Huluの評価】

月額料金の安さ
3.0
見放題作品数の多さ
7.0
無料体験期間の長さ
5.0
ダウンロード可能数の多さ
5.0
市場シェアの多さ
5.0

「Hulu」の高評価ポイント
  • 見放題作品数の多さ
    2位:10万本
  • 無料体験期間の長さ
    4位タイ:14日(2週間)
  • ダウンロード可能数の多さ
    4位タイ:25本
  • 市場シェアの多さ
    4位タイ:8%

「Hulu」の評価は、5項目中4項目で平均以上の点数でした。
とくに「見放題作品10万本」は、おすすめ動画配信サービスの中で2番目の多さ

「Hulu」の低評価ポイント
  • 月額料金の安さ
    6位:1026円(iTunes決済は1050円)

「Hulu」の評価が伸び悩んだ原因は「月額料金」。
月額1026円は6番目に安い金額で、「月額料金の安さ」で下位に沈みました

ただ動画配信サービスでは「1000円前後の月額料金」が一般的
「Hulu」の月額料金は標準だと言えます。

わっしょい
わっしょい

月額1000円程度で見放題作品10万本
むしろお得感が強い印象ですね。

・特徴:海外ドラマ&日テレ作品が豊富

動画配信サービス「Hulu(フールー)」の主な特徴まとめ。見放題作品数や月額料金。決済方法、作品検索、視聴可能なデバイス、同時視聴、画質、ダウンロード、無料体験期間について。
「Hulu」の特徴
  • 海外ドラマが豊富
  • 日テレ系番組を楽しめる
  • レンタル作品も利用可能

海外ドラマが豊富

「Hulu」では、映画、ドラマ、アニメ、バラエティなどを見放題で楽しめます。

特に海外ドラマの見放題のラインナップは他のサービスよりも豊富な印象。

動画配信サービス「Hulu(フールー)」のSNSでの口コミや評価。良かった点やメリット、悪かった点・デメリットを解説。海外ドラマは旧作はもちろんの事、日本未公開の作品を配信する「Huluプレミアム」がある。

完結済みの主な作品の配信状況をチェックしてみます。
今回は「Hulu」と「プライムビデオ」での比較です。

作品名Huluプライムビデオ
CSI:科学捜査班見放題配信
シーズン1~15+最終章
配信なし
ウェントワース女子刑務所見放題配信
シーズン1~8
見放題配信
シーズン1~2
スーパーナチュラル見放題配信
シーズン1~14
レンタル配信
シーズン1~15
CSI:ニューヨーク見放題配信
シーズン1~9
配信なし
ザ・メンタリスト見放題配信
シーズン1~7
見放題配信
シーズン1~7
ER緊急救命室見放題配信
シーズン1~15
レンタル配信
シーズン1~15
フレンズ見放題配信
シーズン1~10
レンタル配信
シーズン1~10

「Hulu」で全シリーズ見放題配信中の作品でも、
プライムビデオでは未配信だったり、一部の配信、レンタル配信のみの作品もあります。

「Hulu」の見放題配信なら、完結ドラマの全シリーズをチェックできる機会も多い。
イッキ見がはかどる視聴環境と言えるでしょうね。

もちろん映画やアニメも楽しめますよ!

「Hulu」で見放題配信中のオススメ作品
  • 映画
    『トップガン(1986年)』
    『テッド(2012年)』
    『ハリー・ポッター(2017年)』
    『君に届け(2010年)』
    『DEATH NOTE(2006年)』
    『おっぱいバレー(2009年)』 他多数
  • アニメ
    『響け!ユーフォニアム(2015年)
    『サクラクエスト(2017年)
    『金田一少年の事件簿(1997年)
    『きんいろモザイク(2013年)
    『花咲くいろは(2011年)
    劇場版SHIROBAKO(2020年)
    『劇場版この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説(2018年)
    『ミニオンズ(2015年)他多数

※配信状況は2022年07月08日時点です。

日テレ系番組を楽しめる

動画配信サービス「Hulu(フールー)」のSNSでの口コミや評価。良かった点やメリット、悪かった点・デメリットを解説。日テレ系のドラマや映画、アニメ、バラエティ番組も見られる。

「Hulu」では、日テレのドラマや番組の見逃し配信もあります。
視聴期限はあるものの、好きな場所で好きな時に視聴する事が可能。

例えば、『有吉の壁』の見逃し配信の場合。

  • 第34回(2021年07月21日放送分)から
  • 第55回(2022年06月29日放送分)まで

上記の期間中の放送回を視聴可能です(07月08日時点)。

見逃し配信対象は定期的に替わります。

  • 「番組最新回」の見逃し配信開始
  • 「見逃し配信対象の一番古い放送回」の見逃し配信終了

入れ替わりのイメージはこんな感じですね。

レンタル作品も利用可能

動画配信サービス「Hulu(フールー)」では見放題作品とレンタル・購入作品がある。「Hulu」では見放題作品のみ利用可能。「Huluストア」ではレンタル・購入作品のみ利用可能。

「Hulu」にはレンタル作品の利用ができる「Huluストア」があります。
新作・人気作を楽しみたい場合、レンタルも利用できるのは嬉しいポイント!

・オススメの人:「海外ドラマや日テレ番組が好きな人」

動画配信サービス「Hulu(フールー)」がオススメな人の特徴まとめ。

「Hulu」は見放題作品が10万本以上。
映画やドラマ、アニメなどを楽しめる動画配信サービスです。

とくに海外ドラマのラインナップの豊富さが評判。

また「日本テレビの番組」も楽しめるサービスです。

今回のランキングでは4位だった「Hulu」。
10万本以上の見放題作品を楽しめる動画配信サービスです。

映画、ドラマ、アニメ、バラエティ番組などを視聴可能。
特に「海外ドラマ」に強いイメージがあるのが「Hulu」です。

動画配信サービス「Hulu(フールー)」の主な特徴まとめ。見放題作品数や月額料金。決済方法、作品検索、視聴可能なデバイス、同時視聴、画質、ダウンロード、無料体験期間について。

第3位|プライムビデオ

おすすめ動画配信サービスランキングトップ8。第3位「プライムビデオ」。

第3位は「プライムビデオ」。
Amazonが提供する動画配信サービスです。

「プライムビデオ」は「アマゾンプライム」の特典サービスの1つ。
プライム会員なら追加料金無しで「プライムビデオ」を利用できます。

「プライムビデオ」では、数千作品(見放題作品&レンタル・購入作品)の視聴が可能。

【プライムビデオの評価】

月額料金の安さ
7.0
見放題作品数の多さ
2.0
無料体験期間の長さ
6.0
ダウンロード可能数の多さ
5.0
市場シェアの多さ
7.0

「プライムビデオ」の高評価ポイント
  • 月額料金の安さ
    2位:500円
  • 無料体験期間の長さ
    3位:30日間
  • ダウンロード可能数の多さ
    4位タイ:25本
  • 市場シェアの多さ
    2位:12%

「プライムビデオ」の評価は、5項目中4項目で平均以上の点数でした
とくに「月額料金の安さ」、「無料体験の長さ」、「市場シェアの多さ」ではトップ3入り

「プライムビデオ」の低評価ポイント
  • 見放題作品数の多さ
    7位:数千作品(見放題&レンタル・購入)

「プライムビデオ」の低評価ポイントは「配信作品数」でした。

配信作品数は数千作品あります。
ですが、これは「見放題作品」と「レンタル・購入作品」を含んだ数字。

見放題作品数は未公表のため「配信作品数の多さ」で低評価が付きました

・特徴:月額500円で見放題の動画配信サービスを使える

動画配信サービス「Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)」の主な特徴。
「プライムビデオ」の特徴
  • 月額500円で見放題の動画配信サービスを使える
  • プライム会員なら追加料金無し

月額500円で見放題の動画配信サービスを使える

動画配信サービス「Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)」の料金プランは2つ。月額プランと年額プラン。

プライムビデオの最大の魅力は利用料金の安さ。
月額500円(税込み)で映画やアニメなどが見放題。

配信作品のラインナップは旧作中心。
ですが、レビュー評価が高いものも多く、面白い作品に出会えます。

B級作品やマイナー作品が好きなら満足できるサービスと言えるでしょう。

プライムビデオの見放題作品は基本的に旧作中心。
ですが、話題作や人気作を見放題配信で楽しめる場合もあります。

動画配信サービス「Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)」の見放題配信作品は旧作中心。だけど人気作や話題作、新作も楽しめる。
「プライムビデオ」で見放題配信中のオススメ作品
  • 映画
    『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2021年)』
    『ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2021年)』
    『ダ・ヴィンチ・コード(2006年)』
    『シン・ゴジラ(2016年)』
    『君の膵臓をたべたい(2017年)』
    『モテキ(2012年)』 他多数
  • アニメ
    『パリピ孔明(2022年)』
    『SLAM DUNK(1996年)』
    『ご注文はうさぎですか?(2014年)』
    『SPY×FAMILY(2022年)』
    『邪神ちゃんドロップキック(2018年)』
    『ゆるキャン△(2018年)』他多数

※配信状況は2022年07月08日時点です。

プライム会員なら追加料金無し

動画配信サービス「Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)」のみんなのクチコミ評価。メリット・デメリット。良かった点や不満点を解説。プライム会員なら追加料金無しで「プライムビデオ」を利用できる。

「プライムビデオ」はアマゾンプライムの会員特典の一つです。

「Amazon Prime(アマゾンプライム)会員の主な会員特典。買い物、Prime Video(プライムビデオ)、Prime Music(プライムミュージック)、Prime Reading(プライムリーディング)について。

これらの特典を月額500円(税込み)で利用できちゃいます!!
プライム会員なら追加料金なしで映画やアニメなども楽しめる。

・オススメの人:「コスパ良く動画配信サービスを利用したい人」

動画配信サービス「Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)」がオススメな人の特徴。

「プライムビデオ」は、月額500円(税込み)で利用可能な「動画配信サービス」。

数千作品(見放題作品&レンタル・購入作品)を視聴できます。

見放題作品は旧作中心のラインナップ。
ですが、人気作品を楽しめる機会もあります。

「プライムビデオ」で見放題配信中のオススメ作品
  • 映画
    『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2021年)』
    『ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2021年)』
    『ダ・ヴィンチ・コード(2006年)』
    『シン・ゴジラ(2016年)』
    『君の膵臓をたべたい(2017年)』
    『モテキ(2012年)』 他多数
  • アニメ
    『パリピ孔明(2022年)』
    『SLAM DUNK(1996年)』
    『ご注文はうさぎですか?(2014年)』
    『SPY×FAMILY(2022年)』
    『邪神ちゃんドロップキック(2018年)』
    『ゆるキャン△(2018年)』他多数

※配信状況は2022年07月08日時点です。

今回のランキングで3位にランクインした「プライムビデオ」。
月額500円で、映画やドラマ、アニメなどを楽しめる動画配信サービスです。

アマゾンプライムの会員なら追加料金無しで利用可能。

コスパ抜群の「プライムビデオ」を一度体験してみてはいかかでしょうか?

動画配信サービス「Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)」の主な特徴。

第2位|U-NEXT

おすすめ動画配信サービスランキングトップ8。第2位「U-NEXT(ユーネクスト)」。

第2位は「U-NEXT」。
株式会社USENが提供する動画配信サービスです。

配信作品数が圧倒的で、見放題作品は驚異の22万本。
自分好みの作品に出会うチャンスが一番多い動画配信サービスです。

【U-NEXTの評価

月額料金の安さ
1.0
見放題作品数の多さ
8.0
無料体験期間の長さ
8.0
ダウンロード可能数の多さ
5.0
市場シェアの多さ
6.0

「U-NEXT」の高評価ポイント
  • 見放題作品数の多さ
    1位:22万本
  • 無料体験期間の長さ
    1位タイ:31日間
  • ダウンロード可能数の多さ
    4位タイ:25本
  • 市場シェアの多さ
    3位:11.5%

「U-NEXT」の評価は、5項目中4項目で平均以上の点数
とくに「見放題作品数の多さ」と「無料体験期間の長さ」では1位を獲得。

「U-NEXT」の低評価ポイント
  • 月額料金の安さ
    8位:2189円

「U-NEXT」の低評価ポイントは「月額料金の安さ」でした。

月額料金が2189円の「U-NEXT」。
これは今回オススメするサービスで一番高い利用料金です。

月額料金が1000円前後のサービスが多い中、「U-NEXT」は約2倍の料金
高く感じるのが正直なところ。

ですが、「U-NEXT」は毎月1200円分のポイントを貰えます。
レンタルなどに利用できるので、月額料金の高さはそこまで気にならない印象です。

動画配信サービスU-NEXT(ユーネクスト)の口コミ評価。デメリットや不満点。U-NEXTポイントに有効期限がある。

・特徴:見放題作品が22万本なので見たい作品がある

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の特徴まとめ。配信作品数、利用料金、決済方法、登録前の作品検索、対応デバイス、同時視聴、画質、ダウンロード、無料体験。
「U-NEXT」の特徴
  • 見放題作品が22万本なので見たい作品がある
  • 毎月1200円分のポイントを貰える

見放題作品が22万本なので見たい作品がある

U-NEXT(ユーネクスト)は配信作品数25万本、見放題作品は22万本、ポイント作品は3万本

U-NEXT最大の魅力は「圧倒的な見放題作品数」です。
見放題作品22万本を視聴可能。

他では見放題対象外の作品が「U-NEXTでは見放題で楽しめる」って事があります。
それは見放題作品だけでも「約22万作品」あるからこそ。

「U-NEXT」で見放題配信中のオススメ作品
  • 映画
    『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』
    『セントラル・インテリジェンス』
    『ハッピー・デス・デイ』
    『鍵泥棒のメソッド』
    『探偵はBARにいる』 他多数
  • アニメ
    『魔法科高校の劣等生』
    『この素晴らしい世界に祝福を!』
    『ウマ娘』
    『ゆるキャン』
    『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』
    『この音とまれ!』
    『ブレンドS』
    『女子高生の無駄遣い』他多数

※配信状況は2022年07月08日時点です。

毎月1200円分のポイントを貰える

動画配信サービスU-NEXT(ユーネクスト)の口コミ評価。デメリットや不満点。U-NEXTポイントに有効期限がある。

旧作中心のラインナップである「見放題作品」。
「見放題作品」だけでも十分に楽しめますが「ポイント作品」の利用でさらに楽しめる!!

U-NEXTの場合、毎月1200円分のポイントを貰える。
なので追加料金無しで「ポイント作品」のレンタルも可能。

U-NEXTポイントの使い方。

・オススメの人:「映画やドラマ、アニメをがっつり見たい人」

U-NEXT(ユーネクスト)がおすすめな人は「映画、ドラマ、アニメ好きな人」と「多くの種類の作品を観たい人」

「U-NEXT」の最大の特徴は、22万本の見放題作品数。
見たい作品と出会えるチャンスが一番高いのが「U-NEXT」。

今回のランキングで2位になった「U-NEXT」。
月額2189円という料金は、今回オススメするサービスで最も高級な価格です。

それには理由がある…見放題作品数が22万本もあるからなんです!!

「U-NEXT」は、映画やドラマ、アニメをがっつり楽しみたい人におすすめですよ♪

動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の特徴まとめ。配信作品数、利用料金、決済方法、登録前の作品検索、対応デバイス、同時視聴、画質、ダウンロード、無料体験。

第1位|dアニメストア

おすすめ動画配信サービスランキングトップ8。第1位「dアニメストア」。

オススメ動画配信サービスランキングの第1位は「dアニメストア」。
ドコモが提供するアニメ特化型の動画配信サービスです。

月額440円でアニメ作品4600本以上が見放題。
抜群のコスパを誇っています。

【dアニメストアの評価】

月額料金の安さ
8.0
見放題作品数の多さ
3.0
無料体験期間の長さ
8.0
ダウンロード可能数の多さ
8.0
市場シェアの多さ
3.0

dアニメストア」の高評価ポイント
  • 月額料金の安さ
    1位:440円
  • 無料体験期間の長さ
    1位タイ:31日間
  • ダウンロード可能数の多さ
    1位タイ:無制限

「dアニメストア」は、5項目中3項目で1位を獲得
月額料金が一番安く、無料体験は一番長く、ダウンロード可能数も最多。

かなり優秀な動画配信サービスだと言えます。

「dアニメストア」の低評価ポイント
  • 見放題作品数の多さ
    6位:4600本
  • 市場シェアの多さ
    6位:4.4%

「dアニメストア」の低評価ポイントは「見放題作品数」と「市場シェア」。

「dアニメストア」の見放題作品数は4600本。
他のサービスよりも控えめな印象ですが、月額料金は440円。
ワンコイン以下で4600本の動画を見放題なのは魅了的だと言えます。

また「dアニメストア」の市場シェアは4.4%。
シェアの伸び悩みは、アニメ作品に特化していることが原因と考えられます。

「見放題作品数」と「市場シェア」が弱点の「dアニメストア」。

魅力は月額440円でアニメ作品4600本が見放題ということ。
「dアニメストア」は、コスパ優秀な動画配信サービスです。

・特徴:アニメ作品4600本以上が見放題

アニメ専門動画配信サービスの「dアニメストア」の主な特徴
「dアニメストア」の特徴
  • アニメ作品4600本以上が見放題
  • 月額440円でコスパ抜群

アニメ作品4600本以上が見放題

アニメ専門動画配信サービスの「dアニメストア」で見れるジャンルは12種類

「dアニメストア」は4600作品以上のアニメが見放題。
配信ジャンルは多岐にわたり、近年の作品はもちろん、90年代~2010年代の作品もあります。

いろんなジャンルの新旧作品を見たい人間にとっては、非常にありがたいサービス。

アニメオタクを極めた玄人の中には、物足りないと感じる人もいるようです。
私みたいな初心者~中級者なアニメオタクであれば、満足できる品揃え。

「dアニメストア」を使えば、何かしら見たかった作品と出会えるでしょう。

「dアニメストア」で見放題配信中のオススメ作品
  • 『Just Because!』
  • 『花咲くいろは』
  • 『徒然チルドレン』
  • 『ウマ娘 プリティーダービー』
  • 『あの夏で待ってる』
  • 『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』
  • 『さくら荘のペットな彼女』
  • 『生徒会役員共』
  • 『女子高生の無駄づかい』
  • 『ブレンド・S』 他多数

※配信状況は2022年07月08日時点です。

月額440円でコスパ抜群

アニメ専門動画配信サービスの「dアニメストア」のメリットは、コスパ抜群なこと。月額ワンコイン以下で4000作品以上は神。

「dアニメストア」は月額440円(税込み)。
ワンコインでお釣りがきちゃう価格。

1ヶ月を30日として計算すると、1日あたり約15円。
笑いが止まりません。

440円で4600作品以上のアニメを見られる。
これを「コスパ抜群」と言わずして、なんと言えば良いのか。

幅広いジャンルのアニメ作品を楽しむなら、「dアニメストア」は心強い味方です!!

・オススメの人:「コスパよくアニメを見たい人」

アニメ専門動画配信サービスの「dアニメストア」がおすすめな人の特徴

「おすすめ動画配信サービスランキング」で1位に輝いた「dアニメストア」。

「dアニメストア」の最大の魅力は抜群のコスパ。
月額440円でアニメ作品4600本が見放題!!

とにかくアニメをコスパ良く楽しみたい人におすすめのサービスです。

アニメ専門動画配信サービスの「dアニメストア」の主な特徴

【おすすめのサービスはあなた次第!無料体験で相性をチェック】

動画配信サービスのおすすめ8選比較。「Amazon Prime Video(アマゾンプライム・ビデオ)」、「Netflix(ネットフリックス)」、「U-NEXT(ユーネクスト)」、「Hulu(フールー)」、「ディズニープラス」、「dアニメストア」、「ABEMAプレミアム」、「FODプレミアム」について解説。

「おすすめ動画配信サービスランキング」をご紹介しました。
今回5つの基準から各サービスを点数付け、順位を決めました。

正直、動画配信サービスは人によって相性が変わるもの。
ランキング下位のサービスでも、あなたとの相性が抜群なケースも少なくありません。

ランキングの評価はあくまで一つの目安です。

動画配信サービスのどれを選べば良いのかわからない方も多いと思います。
それなら「無料体験」で実際に利用してみましょう。

「百聞は一見にしかず」
サービス選びに時間をかけ過ぎるのはもったいない。
どうせなら、作品視聴に時間を使いませんか?

動画配信サービスは「無料体験期間中の解約」であれば、料金は不要。
安心して無料体験できるので、自分好みのサービスを探せますよ♪

悩めるあなたにおすすめなサービスは2つ。

  • 気軽に動画配信サービスを利用するなら「プライムビデオ
  • 映画やドラマ、アニメをがっつり見るなら「U-NEXT

これらのサービスで「無料体験」するのがおすすめですよ♪

【参考文献】

コメント

タイトルとURLをコピーしました