【アカデミー賞】主演男優賞ノミネート5名まとめ

第94回アカデミー主演男優賞ノミネート、ハビエル・バルデム、ベネディクト・カンバーバッチ、アンドリュー・ガーフィールド、ウィル・スミス、デンゼル・ワシントン
ニュース

2022年3月28日(月)午前9時(日本時間)から「第94回アカデミー賞」が開催されます。

今回はアカデミー賞で「主演男優賞」にノミネートされている5名をご紹介します。
果たして、どのような実力派俳優たちが顔を揃えているのでしょうか。

映画大好き!

今まで観た作品は「519作品」です。
自分好みのB級映画やマイナー作品との出逢いは幸せ♪

【アカデミー主演男優賞候補者】

・ハビエル・バルデム『愛すべき夫妻の秘密』

  • ハビエル・バルデム(Javier Bardem)
  • 1969年3月1日生まれ
  • スペイン/カナリア諸島出身

スペインを代表する演技派俳優。芸能一家に生まれ、6歳でキャリアをスタートさせる。10代の頃は俳優業だけでなく、ラグビーのナショナルチームのメンバーとしても活躍。

2010年7月、女優のペネロペ・クルスと結婚。

『愛すべき夫妻の秘密』

上映時間:132分

1950年代にアメリカで放送された人気TVドラマ「アイ・ラブ・ルーシー」で主人公のリカード夫妻を演じた、ルシル・ボールとデジ・アーナズの関係を描いた伝記ドラマ。実生活でも夫婦だった2人が、結婚生活とキャリアの両方で直面する危機や複雑な関係を描き出していく。

【監督】

  • アーロン・ソーキン

【キャスト】

  • ニコール・キッドマン(ルシル・ポール役)
  • ハビエル・バルデム(デジ・アーナズ役)
  • J・K・シモンズ(ウィリアム・フローリー役)
  • ニナ・アリアンダ(ヴィヴィアン・ヴァンス役)
  • トニー・ヘイル(ジェス・オッペンハイマー役)

主な出演作

  • 1990年『ルルの時代』
  • 2000年「夜になるまえに」
    スペイン人俳優として初めてアカデミー主演男優賞にノミネート
  • 2004年『海を飛ぶ夢』
    ベネチア国際映画祭男優賞獲得
  • 2007年『ノーカントリー』
    アカデミー助演男優賞を受賞
  • 2010年『BIUTIFUL ビューティフル』
    カンヌ国際映画祭男優賞獲得
    アカデミー主演男優賞ノミネート
  • 2012年『007 スカイフォール』
  • 2017年『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』
  • 2021年『DUNE デューン 砂の惑星』
  • 2021年『愛すべき夫妻の秘密』
    アカデミー主演男優賞ノミネート

・ベネディクト・カンバーバッチ『パワー・オブ・ザ・ドッグ』

  • ベネディクト・カンバーバッチ(Benedict Cumberbatch)
  • 1976年7月19日生まれ
  • イギリス/ロンドン

英ロンドン出身、両親はともに役者。名門ハーロー校時代に演劇を始め、マンチェスター大学卒業後、ロンドン音楽演劇アカデミーで研鑽を積む。2002年に俳優デビュー。

『パワー・オブ・ザ・ドッグ』

劇場公開日:2021年11月19日
Netflix配信日:2021年12月01日
上映時間:128分
作品区分:G(全年齢対象)

1920年代のアメリカ・モンタナ州を舞台に、無慈悲な牧場主と彼を取り巻く人々との緊迫した関係を描いた人間ドラマ。

大牧場主のフィル・バーバンクと弟ジョージの兄弟は、地元の未亡人ローズと出会う。ジョージはローズの心を慰め、やがて彼女と結婚して家に迎え入れる。

結ばれた弟夫婦を快く思わないフィルは、ジョージやローズ、彼女の連れ子のピーターに対して冷酷な仕打ちをする。やがて、そんなフィルの態度も次第に変化していくのだが…

【監督】

  • ジェーン・カンピオン

【キャスト】

  • ベネディクト・カンバーバッチ(フィル・バーバンク役)
  • キルステン・ダンスト(ローズ・ゴードン役)
  • ジェシー・プレモンス(ジョージ・バーバンク役)
  • コディ・スミット=マクフィー(ピーター・ゴードン役)
  • トーマシン・マッケンジー(ローラ役)

主な出演作

  • 2004年『ホーキング』
  • 2008年『ブーリン家の姉妹』
  • 2010年『SHERLOCK シャーロック』
  • 2011年『裏切りのサーカス』
    アカデミー作品賞ノミネート
  • 2011年『戦火の馬』
  • 2013年『スター・トレック イントゥ・ダークネス』
  • 2014年『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』
    アカデミー主演男優賞に初ノミネート
  • 2015年『ブラック・スキャンダル』
  • 2016年『ドクターストレンジ』
  • 2019年『エジソンズ・ゲーム』
    アカデミー主演男優賞ノミネート
  • 2021年『パワー・オブ・ザ・ドッグ』
    アカデミー主演男優賞ノミネート

・アンドリュー・ガーフィールド『tick, tick…BOOM!』

  • アンドリュー・ガーフィールド(Andrew Garfield)
  • 1983年8月20日生まれ
  • アメリカ/ロサンゼルス

米ロサンゼルス生まれ、イギリス育ち。
2004年にロンドン大学セントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマを卒業。
舞台からキャリアをスタート。

『tick, tick…BOOM!』

劇場公開日:2021年11月12日
Netflix配信日:2021年11月19日
上映時間:115分
作品区分:G(全年齢対象)

1990年のニューヨーク。
ジョナサンは、ミュージカル作曲家としての成功を夢見ている。
食堂のウェイターとして働きながら、ロックミュージカルの楽曲を書いて、試行錯誤する日々。

無情にも時間だけが流れていき、もうすぐ30歳を迎えるジョナサン。
これまで一緒に夢を目指して頑張ってきた仲間たちも現実に目を向け始める。

(このまま夢を追いかけていて良いのか)
自問自答を繰り返したジョナサンが、下した決断とは……。

【監督】

  • リン=マニュエル・ミランダ

【キャスト】

  • アンドリュー・ガーフィールド(ジョナサン・ラーソン役)
  • アレクサンドラ・シップ(スーザン・ウィルソン役)
  • ロビン・デ・ジェズス(マイケル役)
  • ジョシュア・ヘンリー(ロジャー役)
  • ヴァネッサ・ハジェンズ(カレッサ・ジョンソン役)

主な出演作

  • 2007年「大いなる陰謀」
    長編映画に初出演
  • 2007年「ソーシャル・ネットワーク」
    ゴールデングローブ賞助演男優賞にノミネート
  • 2012年「アメイジング・スパイダーマン」シリーズ
  • 2016年「沈黙 サイレンス」
  • 2016年「ハクソー・リッジ」
  • 2021年「tick, tick…BOOM!」
    アカデミー主演男優賞にノミネート

・ウィル・スミス『ドリームプラン』

  • ウィル・スミス(Will Smith)
  • 1968年9月25日
  • アメリカ/フィラデルフィア

幼少期からラップ・ミュージックのある生活を送る。
1986年、ジェフ・タウンズとDJジャジー・ジェフ&ザ・フレッシュ・プリンスを結成。
プリンスの愛称で人気を博す。90年からテレビ界に進出。

『ドリームプラン』

劇場公開日:2022年02月23日(水)
上映時間:145分
作品区分:G(全年齢対象)

世界最強のテニスプレイヤーと称されるビーナス&セリーナ・ウィリアムズ姉妹を世界チャンピオンに育てあげたテニス未経験の父親の実話を基に描いたドラマ。

リチャード・ウィリアムズは優勝したテニスプレイヤーが4万ドルの小切手を受け取る姿をテレビで見て、自分の子どもをテニスプレイヤーに育てることを決意する。

テニス未経験のリチャードは独学でテニスの教育法を研究することに。やがて計画書を作成し、今までの常識にとらわれない、奇想天外な計画を実行に移す。ギャングがはびこるカリフォルニア州コンプトンの公営テニスコートで、リチャードは、娘のビーナスとセリーナを指導する。

周囲からの批判や数々の問題に立ち向かいながらも奮闘するビーナス・セリーナ姉妹は、やがてその才能を開花させていくことになる。

【監督】

  • レイナルド・マーカス・グリーン

【キャスト】

  • ウィル・スミス(リチャード・ウィリアムズ役)
  • アーンジャニュー・エリス(オラシーン・ウィリアムズ役)
  • サナイヤ・シドニー(ヴィーナス・ウィリアムズ役)
  • デミ・シングルトン(セリーナ・ウィリアムズ役)

主な出演作

  • 1992年「ハートブレイク・タウン」
  • 1995年「バッドボーイズ」シリーズ
  • 1996年「インデペンデンス・デイ」
  • 1997年「メン・イン・ブラック」シリーズ
  • 2001年「ALI アリ」
    アカデミー主演男優賞にノミネート
  • 2006年「幸せのちから」
    アカデミー主演男優賞にノミネート
  • 2007年「アイ・アム・レジェンド」
  • 2015年「コンカッション」
  • 2016年「スーサイド・スクワッド」
  • 2019年「アラジン」
  • 2021年「ドリームプラン」
    アカデミー主演男優賞ノミネート

・デンゼル・ワシントン『マクベス』

  • デンゼル・ワシントン(Denzel Washington)
  • 1954年12月28日
  • アメリカ/ニューヨーク州

米ニューヨークのフォーダム大学を卒業後、サンフランシスコのアメリカ・コンサバトリー劇団で演技を学び、ニューヨークで舞台俳優としてキャリアをスタート。

息子のジョン・デビッド・ワシントンも俳優として活躍している。

『マクベス』

劇場公開日:2021年12月31日
Apple TV+配信日:2022年01月14日
上映時間:105分
作品区分:R15+

画像引用元:Apple TV+

「マクベス」は、シェイクスピアの4大悲劇のひとつ。
野心を持つスコットランドの将軍マクベスは、ある魔女と出会う。
魔女の予言を聞いたマクベスは主君を殺して王位に就いた。

しかし内外からの重圧に耐えきれず、暴政によって次々と罪を犯していくことに。
殺人や狂気、野心、怒りに満ちた計略に翻弄されるマクベスの姿を描いた物語。

【監督】

  • ジョエル・コーエン

【キャスト】

  • デンゼル・ワシントン(マクベス役)
  • フランシス・マクドーマンド(マクベス夫人役)
  •  コーリー・ホーキンズ(マクダフ役)
  •  ブレンダン・グリーソン(ダンカン王役)
  •  ハリー・メリング(マルカム役)

主な出演作

  • 1981年「ハロー・ダディ」
  • 1987年「遠い夜明け」
    アカデミー助演男優賞ノミネート
  • 1990年「グローリー」
    アカデミー助演男優賞受賞
  • 1992年「マルコムX」(92)
    アカデミー主演男優賞ノミネート
  • 1999年「ザ・ハリケーン」
    アカデミー主演男優賞ノミネート
  • 2001年「トレーニング デイ」
    アカデミー主演男優賞獲得
  • 2002年「きみの帰る場所 アントワン・フィッシャー」監督デビュー作
  • 2007年「グレート・ディベーター 栄光の教室」監督・主演
  • 2010年ブロードウェイ劇「Fences」
    トニー賞主演男優賞受賞
  • 2016年「Fences」製作・監督・主演
    アカデミー賞で作品賞、脚色賞、主演男優賞、助演女優賞(獲得)にノミネート
  • 2012年「フライト」
    アカデミー主演男優賞ノミネート
  • 2017年「ローマンという名の男 信念の行方」
    アカデミー主演男優賞ノミネート
  • 2021年「マクベス」
    アカデミー主演男優賞ノミネート

【主演男優賞の受賞予想!2人が獲得レースの中心になりそう】

アカデミー主演男優賞の最有力候補は、ベネディクト・カンバーバッチ。
主演作の『パワー・オブ・ザ・ドッグ』はアカデミー賞作品賞の最有力候補です。

今回のアカデミーでは最多の11個の賞にノミネート。

  • 作品賞
  • 監督賞
  • 主演男優賞
  • 助演女優賞
  • 助演男優賞
  • 撮影賞
  • 作曲賞
  • 編集賞
  • 美術賞
  • 脚色賞
  • 音響賞

総合的に優れた評価を受けいる『パワー・オブ・ザ・ドッグ』。
当然、ベネディクト・カンバーバッチは主演男優賞を獲得する可能性が高いと言えるでしょう。

次点で、『ドリームプラン』のウィル・スミスが挙げられます。
アカデミー賞の行方を占う賞として重要視されている「全米映画俳優組合賞」で主演男優賞を獲得しました。

「第94回アカデミー主演男優賞」は、

  • ベネディクト・カンバーバッチ
  • ウィル・スミス

どちらかが、獲得しそうです。

【アカデミー主演男優賞はウィル・スミス『ドリームプラン』が獲得!!

【まとめ】

今回は「アカデミー主演男優賞」にノミネートされている5名をご紹介しました。
結果は、ウィル・スミスが獲得することに。

もしかしたらウィル・スミスはもちろん、ノミネートされた人たちの出演作を観てみたいと思った方もいるかもしれません。

それなら「動画配信サービス」で、気になる作品をチェックしてみませんか?

まだ出会っていない「自分好みの作品」と出会えるチャンスですよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました